FC2ブログ
2017.11.2719:01

2017年清水寺紅葉11月27日

11月27日月曜日。日本晴れ気温7℃から16℃。絶好の撮影日和にチャリもデジカメも限界に挑戦。両者とも赤信号点滅のギブアップ寸前、ほうほうのて体で帰宅。だらけきり猛烈な睡魔に襲われもはや写真選別どころの話ではない、何とか11枚のみ気力でブログに。
17112701.jpg
10時19分チャリは元気よく松原橋通過

17112702.jpg
秘密の最短コースをひたすら歩み、それでもかなり時間がかかっている。10時45分到着。

17112703.jpg
ちょうど見頃となっておりラッキーでした。ここも数年振り無傷の染まりとなっている。今年はどこも大豊作の当たり年だ。長年見続けるこの目に狂いはない。太鼓判を押す見事な染まりです。

17112704.jpg
ここの紅葉、午前中まで逆光に当たり時間がある人は昼からの撮影をお奨め。ただしここ一ヶ所のみに束縛される。

17112705.jpg
この景色、今年も相当撮り今年も悩みに悩み今年も結局一番最初の1枚で決着。・・どれも同じで面倒なだけ、あはは。

17112706.jpg
どの角度から見ても真っ赤っカですがこの角度からのみ何とか見られる写真。不思議だ。もうろくしたのか?あはは。

17112709.jpg
清水の舞台から降りる急階段のとこ

17112707.jpg
どきどきはらはら降りると音羽の滝。・・この滝、絶対明かせないある秘密が隠されています。どんなに検索しても絶対100%出てきません。即答できる人には京都検定名人位贈呈。誰一人いない筈です。超秘密としてきます。・・どうでも良い事なんでもう忘れてしまいましょう。

17112708.jpg
音羽の滝傍の茶屋。見下ろせば10Mの谷底です。落ちたらちょいと痛い。・・この音羽の谷の紅葉が綺麗で来れば必ず降りるのですが今年はクネクネ道の修復中で通行止めとなっていた。

17112710.jpg
山腹右の端、今年は初めて子安の塔へ来てみた。

17112711.jpg
そこからの景色。清水の舞台、脚桁交換で長い事修復中です。この脚桁、300年に一度取り替える伝統で、福井の専門山林で杉を育てていると言う事です。つまり次の取り替えは300年後の2317年と言う事です。子孫に言い伝えておきましょう、あはは。
写真目一杯撮っており在庫は溜まる一方。この後チャリは時間的に近場の南禅寺と紅葉の永観堂へ急行。どちらも大勢の観光客で混雑中。それ以上に紅葉はまだ燦然と輝いていました。永観堂では凄い!の嬌声があちこちから飛び交っていた。今日は写り抜群の写真ばかりで乞うご期待。・・不思議な事に12月の声聞くと誰一人見向きもしなくなる。あと数日が勝負だ。明日はどこへ行く?・・雨よ降ってくれ!あはは。明日は更に気温が上がり7℃から19℃日本晴予報。今日もみなさん分厚いコート脱いでの見学でした。
今日は疲れ切った。以上です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR