FC2ブログ
2017.11.1821:18

2017年曼殊院門跡紅葉11月17日

11月17日金曜日。気温急低下肌寒い曇り空だった昨日から一転、今朝は蒼ざめる青空で目が覚める。気温4℃まで下がりこの秋最低を記録そこから14℃まで上がる無風。
17111763.jpg
チャリは定番の南禅寺・紅葉の永観堂から、今日は数年振りの赤山禅院・曼殊院紅葉へと一気に白川通を北進。赤山禅院見学後、わずか数分で修学院離宮へ。桂離宮・仙洞御所同様手続きが必要で直ぐには拝観できない。何度も来ているので入口からこの1枚のみ。
17111765.jpg
横の畑から修学院離宮の山を
17111766.jpg
山裾をすたころ進む。・・桜餅に見える。腹減った!
17111767.jpg
ここら一乗寺・修学院地区は風光明媚なド田舎。空気の美味しい事。
17111772.jpg
詩仙堂(武蔵一乗寺下がり松の決闘はすぐ傍)・圓光寺(紅葉の名所)も直ぐ近く→曼殊院→赤山禅院コースは山の麓をコの字に進む形です。チャリは緩い坂道の反対コースを辿る。修学院離宮から鷺森神社で90度折れ曲がり山に向かって進む。緩い坂道だがバテてとぼとぼ押して前身。先の角を90度折れ曲がれば真っ直ぐすぐに曼殊院。・・この角の所に関西何とか言うキリスト系の建物がありここの紅葉も今真っ盛りでした。綺麗ですよ!
17111768.jpg
90度折れ曲がり横道真っ直ぐ3分で曼殊院門跡到着。作りが同じ宗派三千院そっくりで同じ人が作ったのかな?
17111770.jpg
右端
17111771.jpg
同じく
17111764.jpg
反対左手から
17111769.jpg
前には池
17111773.jpg
同じく。ここは天神さんだったかな?久し振りで忘れ去っている。
17111775.jpg
観光客かなり少なくゆったり気分で眺められました。。帰り道の坂。
17111777.jpg
坂道途中。ここから境内参道となるのでしょう?・・詩仙堂から来ればこの一直線で長い長い坂道を登ることになる・・その昔はハイキングコースでかなりな人が歩いていました。今は自家用車かタクシーのみ。
17111776.jpg
長い坂道、急なだけチャリはあっという間に麓到着。ここら名所が密集してます。一度は訪れてみたい所。詩仙堂→曼殊院→赤山禅院、名所めぐりのハイキングコース、いかがでしょう?約10キロの山道を歩くほど良い行程。僕のお奨めです。心に残る良き思い出の旅となるでしょう。
17111778.jpg
疲れ果てた帰り道、14時15分京大のイチョウが染まっていた。
17111774.jpg
14時24分荒神橋を無事渡り脇目も振らず帰宅。
さすがにばててしまいました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR