FC2ブログ
2017.11.1117:01

2017年晩秋の京都御所11月10日

11月11日土曜日。今日は曇りから雨予報でしたが終始晴れたり曇ったり。買い物ついでに仁和寺の紅葉をと意気込むも妙心寺北門出たところで雲行きが怪しくなり断念引き返す。御室は雲の彼方だった。
17111011.jpg
昨日10日、6℃まで下がり20℃まで跳ね上がる自然の驚異を目の当たりにしチャリは京都御所を駆け回る。11時09分凝華洞跡の大イチョウを見上げる。あと数日で見頃。
17111012.jpg
健礼門。空の青さに驚く。地球は青かったと昔誰かが言ってたが空が青いのでは?地球はそんなに青くない筈。
17111013.jpg
健礼門向かって左手の大木。図体はでかいが染まりは毎年イマイチ。
17111014.jpg
桜の紅葉
17111015.jpg
蛤御門入った清水谷家の椋の大木。・・どうもデジカメが特殊な撮影のとこにダイアルが動いていたようで何と無く不気味さが漂うようですね。
17111016.jpg
駐車場のとこ。今駐車場と隣の食堂の建て替えをやっており食堂は1年間閉館、駐車場は早めに完了するらしい。駐車場のとこにある喫茶店はいつも通りの営業、その隣に臨時食堂が間もなくオープンです(17日予定らしい)。中立売御門入ったとこで発掘調査中で色々と出ているらしい。
17111017.jpg
11時41分乾御門入った大イチョウを今日は角度変え。
17111018.jpg
その左手の紅葉の下。子の紅葉は外れが多く立ち枯れのような染まりばかりでしたが今年は久々の大ヒット。真紅に染まります。
17111019.jpg
猿が辻はす向かいの桜の紅葉
17111020.jpg
明治天皇御生誕地のイチョウが染まって来ました。桜紅葉イチョウと三色揃い踏みの超豪華版。紅葉の染まりが遅くイチョウが散り終えた頃染まる。数年に一度同時に染まる。
17111021.jpg
黄金に光り輝やく事僅か数日、散り始めるとあっという間に丸裸。
17111023.jpg
今出川口入って真っ直ぐ進めばこの辻へ。左手が明治天皇のイチョウ。
17111024.jpg
右手のイチョウがそろそろ見頃に。鮮やかに染まりますよ。
17111025.jpg
この辻後ろ角に名付けて楊貴妃。
17111026.jpg
間もなくぞくぞくする美しさに・・寒さにぞくぞくなのかもしれない。
17111027.jpg
学習院跡の化け物イチョウ。一番最後に染まりますが今年はちょいと早め。結構カメラマンが集まってますので譲り合いの精神をお忘れなく。
17111022.jpg
諸事情あってかなり遅めの帰宅。15時14分チャリは御苑内を突っ走り家路を急ぐ。この大木も数年に一度狂ったように真っ赤に染まる。余りの寒さにやけくそになるのでしょう、人間で言えばヤケ酒かな?あはは。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR