FC2ブログ
2017.10.2518:36

西本願寺の銀杏が台風で・22号発生10月24日

10月24日火曜日。台風一過、21号が残した傷跡を追うかのようにチャリは走り回る。
17102402.jpg
鴨川の増水1,5M、御所の松が数本なぎ倒されいる。まっ標準的な台風だったと結論付けスーパーの帰り道、正午前西本願寺通過。今月のお言葉眺めつつ、今現在を大事に生きても僕には明日と言う日がないので意味ないじゃんと少々いじけてみせる。

17102403.jpg
イチョウの染まり具合をと近寄れば塀越しに御所で良く見かける伐採のクレーンが。今から染まるのになんだろうと駆け寄る。

17102404.jpg
これ程下手くそな伐採は見た事がない。おかしい何か変だと隣の守衛さんに聞けば、台風で折れたと言う。23日未明(午前2時ごろ)かなり強烈な風が吹き荒れその時だ)。・・長年見続けこんな事は初めてです。この大木はまだまだ元気モリモリの筈だが。青々と繁る葉が、いやと言う程水分を吸収し全体が重くなったところへ深夜強烈な風が吹き荒れた。

17102405.jpg
もう一つの名木、御影堂前の樹齢400年と言われるお寺さん守護神のイチョウですが、こちらは全くの無傷。横向きの木で風が当らなかったの功を奏した様だ。お堂の瓦一つ飛んではいない。

17102406.jpg
菊花展。ここは献菊展。

17102407.jpg
菊を作る農家がかなり減り出品するのは高齢のお爺さんばかりとなっています。昔は競い合うかのように意気込んで持ってきたと南丹市から軽トラで運んできたと言うお爺さんに聞いた事がある。息子は働きに出て跡取りがいないと嘆いていた。

17102408.jpg
10年程前まではお堂の前にずらり並び結構壮観でしたが、年々減り続け、それでまだかなり並んでいます。

17102409.jpg
これが間もなくパッと思わぬ大輪となり好きな人は何度見ても見飽きない。

17102410.jpg
唐門は無傷

17102411.jpg
秘密の場所から修復中の飛雲閣をパチリ

17102413.jpg
12時25分東本願寺通過。だんだん曇って来て夕方よりかなり降ってくる。イチョウが日に日に染まっています。11月に入ってからの見頃となる。

17102414.jpg
21号23日15時消滅も束の間、24日15時同じ位置で22号SAOLA(サオラー)発生。全く同じコースを辿っており不気味です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR