FC2ブログ
2017.10.1919:01

2017年船岡大祭10月19日

10月19日木曜日。今日も朝からだらだらと降ったりやんだり。気温も17℃止まりで暖房入れようか迷う寸前の中途半端な寒さ。パソコンあれこれ眺めてると、今日はポツンと単独船岡山で建勲神社「船岡大祭」があるではないか!
17101901.jpg
都心で9.9℃ 31年ぶりの記録
19日朝に東京都心で最低気温9.9度を観測しました。10月中旬までに10度を下回るのは1986年10月20日に8.0度を観測して以来、31年ぶりのことです
台風 22日は西-北日本大雨か 台風 週明けに日本上陸の恐れ
17101902.jpg
雨雲ズーム眺めるにあと少しで薄い雨雲は途切れる。そう判断するや否やチャリは街角へ一気に繰り出す。・・だが出た途端降るわ降るわ、濡れ放題の中新町通を一路船岡山へ。12時20分堀川のイチョウ並木横断。かなり染まって来ていますね。
17101918.jpg
船岡山到着。麓は社務所で神社は山の中腹(殆ど頂上近く)で急階段をよじ登る。
17101903.jpg
12時半ちょうど、着いた途端鉄砲の爆音がお出迎え。震え上り飛び上る程の音でその瞬間全身が宙に浮いた1枚です。
17101904.jpg
不思議な事に、来るまでの30分間降りっぱなしで着いた途端ピタリと止む。中止だろうと諦め半分来てみましたが結構な観客で賑わっていた。
17101905.jpg
10月19日は信長京の都初入洛の日に当たり毎年19日と決まってる。
17101906.jpg
鉄砲の音が凄まじく鼓膜をつんざく怖さです
17101907.jpg
色んな打ち方(構え方)があるそうですが今日は雨で階段が滑りやすいので各武士はその場に立ち止っての様々な妙技。長篠の戦い三段構えのシーンです。
17101908.jpg
煙りもうもうでほのかな火薬の匂い
17101909.jpg
実演滞りなく終わり、今年は武士とのふれあいが。
17101910.jpg
17101911.jpg
17101912.jpg
17101913.jpg
17101914.jpg
17101915.jpg
実際に手にする事も出来ました。5キロあるそうです。・・我が家にも明治維新の時の火縄銃がありまだ長く重たい。
17101916.jpg
この法螺貝のお兄さんが面白い人で、笑わせてくれました。法螺貝は沖縄辺りで取れるそうでその味について訳の分からん脱線話に花が咲きました、あはは。
17101917.jpg
この衣装すべて本物らしく、鉄砲も江戸以前の信長時代のものらしい。丁寧に保存すればあと100年は使えるとか言っていた。
建勲神社・・俗に「ケンクン」と音読みですが正式には「たけいさお神社」。明治の世になり(江戸時代虐げられていた)名誉復活で信長のこの神社と秀吉豊国神社が創建される。鉄砲の前に敦盛の仕舞、胡蝶の舞があるそうですが見た事がない。信長の子孫の方が多数訪れ見物人は遠巻きに眺めるのみ。敦盛仕舞は人生50年って奴ですね、若き信長はこれを舞って余りに無謀な桶狭間へと疾風の如く初陣を駆け抜ける。
・・なお、鉄砲の実演は毎年ではなく何か大きな節目の年のみに行われます。前来た年は鉄砲はなく代わりに鷹匠による鳩を捕まえる実演やってました。鳩の脚に紐くくって逃げないように。鉄砲は空砲とは言えかなり危険で、数年前滋賀のお祭りで暴発し実演者の鼓膜が破損したそうです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR