FC2ブログ
2017.10.1818:55

南禅寺・永観堂の紅葉まだ青葉10月18日

10月18日水曜日。秋雨前線停滞、台風21号接近のダブルピンチに見舞われ日本列島は雨と低温が今日も続く。ところが昨日夕焼けが覗き明日は晴れるなと長年の勘で直感。案の定今朝の市内は青空で夜が明ける。気温が11℃まで下がり紅葉が染まって来たか?気にすれば余計に気になりチャリは全速で駆けつけてみる。
17101816.jpg
インクラインのとこでかなり暗くなり諦めて引き上げるも再び明るくなりチャリは直ちに現地へ。11時半、ここは南禅寺の外れ、地下鉄蹴上駅からテクテクトコトコ歩いて来て蹴上のトンネル潜り抜けたとこ。かつては南禅寺の塔頭であり広大な敷地の紅葉は名所でしたが色々あって今はアメリカの大富豪の別荘となっています。大掛かりな改造はまだ続いていて彼此もう5年以上です。


17101817.jpg
別の塔頭。ここの和尚は怖い人です、あはは。

17101818.jpg
南禅寺参道、天寿庵のとこ。この紅葉のみ動意付いていますが全体はまだ真っ青。京都の紅葉は11月中旬から一気に染まる慣わしです。どちらかと言うと西日本の気候です。

17101819.jpg
見上げる大木。か細いイロハ紅葉。

17101820.jpg
薄く晴れチャリは永観堂へ移動。湯豆腐の奥丹は静まり返ってます。これが底冷えの寒さともなれば大行列となる。湯豆腐セットは3150円(税込)とこの10年間据え置きのままです。商売っ気まるでなしの南禅寺あります、あはは。お隣の塔頭・聴松院さんも10年程前まで湯豆腐やっていて奥丹同様大行列の日々でしたが、ある年ピタリと止めてしまった。寺である以上商売なんてと言うプライドがそうさせたのでしょう?ここで一度頂いた事がある。美味い美味いとみんなに大好評でした。

17101821.jpg
数分で紅葉の永観堂。歩けば5分ちょい。ピーク時は前が見えない大混雑となります(車もどんどん侵入して来る)ので慌てず騒がずゆっくりな旅を。

17101822.jpg
11℃まで下がった割には前と殆ど変化なし。・・長年の経験上、モミジは8℃まで下がれば染まって来ると言いますが、それより最高が15℃以下が続けば確実に染まってく様です。長年見続け多分そうです。

17101823.jpg
有料境内。結構訪れているようです。ピーク時の11月下旬(勤労感謝の日)、京都の紅葉が最高に染まる。一気に観光客が訪れどこも身動き取れなくなる。有名どころは避け、穴場として(ハイキング向け)北白川詩仙堂→曼殊院→修学院離宮→赤山禅院のコースがお奨め。かなり歩きます(10キロ位かな?)。ただ曼殊院はメジャーでありある年向かう車で大渋滞を見た事がある。平日ならさほど混まない(筈)。赤山禅院の紅葉も京都では有名ですよ。最近中々深く染まりませんが、当たり年となればまさにため息が漏れる程綺麗です。ここらはド田舎に付き空気が限りなく美味しい。大自然の中を歩くコースです。・・白川通のイチョウ並木も綺麗ですよ。ラーメンの天下一品の総本店もここにある。味が違うと言うが良くわからない。

17101824.jpg
老人たちの「歩こう会」。紅葉ではなく歩くのが目的。

17101825.jpg
入口山門にとうとうこんな注意書きが。常識的に中で弁当やソフトクリームなど食べる奴がいるわけないしタバコ吸う奴がいるわけないのですがね、いるからこそお寺さんも頭に来て見苦しいとわかってて張り出す。・・今ではどこのお寺さんも同様の看板が。神社然り。

17101826.jpg
境内外のドウダンツツジが先行して染まって来ました。真っ赤に染まるのは矢張り11月中旬からです。これを合図に紅葉も一気に染まってくる。

17101827.jpg
空はだんだん曇りがちに。帰り路、岡崎公園端の景色を眺めチャリは急いで我が家へと引き上げる。明日からまた長い事曇り雨予報。台風の進路が気になりますね。念力で退散させてしまいましょう!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR