FC2ブログ
2017.10.1817:55

京都はまさかの晴れ10月18日

10月18日水曜日。秋雨前線停滞で全国的に気温低下と長雨が続く。行楽の秋にしては実に珍しい。これでは「天高く馬肥ゆる秋」は絵に描いた餅ではないか。何と言う事だ!
17101801.jpg
昨日17時21分瞬間の夕焼け。西日が射しまさかと屋上に駆け上がる。4日ぶり?5日ぶり?の太陽だ。
17101802.jpg
日本直撃か? 台風の進路に注意!・・こんな脅し文句が人々を恐怖のどん底に叩き落とす。
17101803.jpg
だが今日も曇り雨予報。・・気温が21℃(+4℃)、最低11℃(-3℃)とこの秋の記録を塗り替える。明け方寒かった。
17101804.jpg
ところが夜が明け、外がやけに眩しい。何だろう隕石かと窓開けて見れば、およよ、晴れ渡る日本晴れ。まさか!?
17101805.jpg
と言う事でチャリは問答無用全速家出!10時38分松原橋。だがここらでじわりジワリ曇りがちに。
17101806.jpg
10時43分四条大橋
17101807.jpg
10時52川端仁王門の頂妙寺。視界を覆わんばかりのドでかいイチョウが数本。ここは早めに色付く。地元では有名なイチョウです。
17101808.jpg
10時56分琵琶湖疏水平安神宮鳥居下流。赤い橋が鳥居のとこ。川面に映る(木々の)紅葉が鮮やかだったのですが老木となりかなり間引きされ歯抜け状態に。
17101809.jpg
11時05分南禅寺参道手前、インクラインの噴水を目前に雲行きが怪しくなり、南禅寺・紅葉の永観堂を断念、引き返す。
17101810.jpg
貴方の知らない世界。もう一つの「時代祭」。京都でもごく僅かしか知らないマル秘の行列です。朝が早く(8時半平安神宮出発)過去2度しか見た事がない。岡崎道→丸太町を一直線に京都御所へ。御所で全軍合流の上正午ちょうど正規の出発となります。
17101811.jpg
その平安神宮。忌竹が張られ見るからにお祭りモード。そうです、時代祭は平安神宮のお祭りなんです。京都三大祭りの一つに数えられその規模は想像を超えるものがある。是非一度は拝見を。
17101812.jpg
ところが再び何となく明るくなりチャリは再度南禅寺・紅葉の永観堂へと踵を返す(次のブログで)。その帰り道、11時55分丸太町橋。時代祭の巡行コースは各自検索の上ご確認を。街中を進み三条大橋へ。行列は視界に入りきらない長さで橋の横断は1時間以上止められますので要注。無論車も同じ。川端通りは数キロの大渋滞となる。今年は22日が日曜に当たり行楽の車で大変です。
17101813.jpg
その丸太町橋からの景色。桜の紅葉はもうちょっと先。今朝11℃まで下がったにも拘らず反応が鈍い。21℃まで上がるとわかっているからでしょう、枯れてたまるか!そんな気迫漲る青々とした桜並木。
17101814.jpg
12時23分京都御苑内ちっちゃな神社さんに咲くホトトギス
17101815.jpg
投票日に台風直撃となりそうで事前投票にしようか迷う所ですが、時代祭があるので少々の雨なら当日投票をと決め込む。当日しか投票しないと頑なに決め込んでいる。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR