FC2ブログ
2017.08.2118:01

2017年猛暑8月の東寺弘法市

8月21日月曜日。京都地方、猛暑日が続き今日も36℃。朝出て昼までに帰り着かないと干からびそうな暑さ。
17082101.jpg
まるで年寄りみたいに早起きになってしまった。9時35分チャリ(新車)JR京都駅で迷い子になる。ここはどこ?

17082102.jpg
一直線に東寺へ!9時48分には早くも境内をうろつく。予報は晴れから曇り36℃ですが実際は曇りから晴れ36℃。午前中は殆ど曇りがち。

17082103.jpg
お大師今月のお言葉。・・伝説のシーンです。当時の中国では国教として仏教が手厚く保護され隆盛を極めていた。そんな首都長安に大伽藍を構えていた青龍寺。突如日本から見慣れぬ青年がひょこっと現れ、大阿闍梨は一目見た瞬間空海に密教の奥儀全てを伝授しました。門下数千名に上る僧侶すべてを差し置きいきなり日本からの空海をその後継者に指名。・・まあ半分本当半分大袈裟と言ったところかな?大阿闍梨はあらゆる手を使いその教えを残そうとした筈です。問題は唐が滅びた事。その教えも衰退して行ったものと思われます。1200年後、中国では宗教は一切禁じられ、逆に日本では空海が持ち帰ったその教えは今尚現役の生きた宗教として人々の生活に深く根ざす。こちらの方が遥かに凄い事です。すべてのヨーロッパ人が口を揃えて驚くのは日本のそう言う所です。有り得ない事だと。

17082104.jpg
9時50分ガラガラの境内(敢えて少ない写真)。36℃予報に出店の店も極端に少なかった。

17082105.jpg
東門から。だらけきっている、あはは。

17082106.jpg
驚く事に蓮がまだかなり開花していました。ここの蓮は暑さに強いのかな?あはは。

17082107.jpg
これは来る途中東本願寺の花蓮「淀姫」。9時27分パチリ。

17082108.jpg
東寺の蓮。9時56分パチリ。

17082109.jpg
矢張り蓮の花は心が洗われるような美しさですね。掃き溜めに鶴ならぬ猛暑に一輪の蓮。

17082110.jpg
お砂踏み。関東の人には殆ど馴染みがないでしょう。食堂(じきどう)を一周する形で、弘法大師の足跡たる四国八十八か所霊場めぐり(お遍路)その八十八か所の砂がここに集まる。つまり実際に歩いて巡るのと同じ功徳(御利益)がある。まともに歩けなくなった高齢者かなり集まります。

17082111.jpg
暑過ぎ煙が全く見えない

17082112.jpg
今や当時のシンボルともなった巨大なシダレ桜「不二桜」。20年ほど前突如出現も数年全く気が付かなかった。何でも東北の信者さんからの御寄進と言う事です。数年咲きが鈍り、あの手この手の応急措置(土を全面的に入れ替えたり)、夏のネットは数年前からです。黒いネットの方が熱を遮るのかな?イメージは白の方が効果があるように思えますね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR