2017.08.0717:01

五条坂陶器市迎え鐘(前日)8月6日

8月6日日曜日。明日台風5号関西直撃と言うのにあろうことか京都はカンカン照り37℃。島根では39℃を超える猛烈な暑さとなる。そんな中食料確保でチャリは走り回りついでに下鴨神社夏越神事の様子を探りに足を伸ばしその帰り道、真昼間炎天下37℃京の七夕鴨川会場四条大橋真下でチャリが突如爆発音とともにパンク。涙汗と共にガタガタゴトンゴトンぺったんこ、チャリは走り続け東本願寺傍の自転車屋へ直行。だが今はレンタサイクルオンリーで扱ってないと言う。とほほほ!ガッタンゴットンペッタンコ、チャリは再び37℃炎天下の中を彷徨う。結局家の近くの自転車屋で新品を買う事に。お金が足らず一旦代車で帰宅。涼々の後13時過ぎ再び炎天下の街角へと繰り出す。
17080636.jpg
チャリンコ三代目となる新車。まだ乗り慣れてない為何となくぎこちない走りっぷりで試運転を兼ね明日から始まる五条坂「茶碗市(まつり)へ。37℃は肌がヒリヒリする。

17080637.jpg
13時50分、一番暑い頃。・・今年はえらい準備が遅い。多分明日の台風直撃でテント張ったら大変な事になるの分ってるので中止を決め込んでるみたいです。

17080638.jpg
左の路地へ入り込み僅か数分で六波羅蜜寺

17080639.jpg
六道珍皇寺とは全く宗派が違うライバル同士ですが昔より仲良く佇む。ここも迎え鐘ですがこの鐘、不思議な場所にあります。その目でご確認を、あはは。

17080640.jpg
更に数分で六道珍皇寺

17080641.jpg
その昔、この閻魔大王がここ六道の辻に関所を設け通行料払わぬ奴は冥土へ行かせぬと、そんな嫌味な本を読んだことがある。三途の川を渡るには六文銭程要しますが、ここ鳥野辺の葬送地へ行くにはいくら要求されたのでしょう?気になる。

17080642.jpg
小野篁冥土の井戸伝説は空想と現実が入り混ざる様々なバリエーションあり。

17080643.jpg
つい先月新築なった鐘突き堂。色も地味な茶褐色からハイカラさんへ。実は前日の今日から引けるのです。知ってか知らでか様々な人が次々とを訪れてはゴーン。僕も隙を見てゴーン。無事先祖を迎えられました。

17080644.jpg
14時10分松原橋通過。明日の台風5号直撃、どれだけ増水するか?今からわくわくどきどき。

17080645.jpg
再び京の七夕鴨川会場へ

17080646.jpg
木屋町仏光寺~四条大橋間がキラキラ七夕。数日後から三条大橋まで延伸する。

17080647.jpg
仏光寺今月のお言葉眺め大分慣れた新車はふらふら状態で帰宅の途へ。風も殆どなくほんまに台風接近してるんかいな!?

17080648.jpg
見上げれば入道雲。おーい一緒に連れてっておくれーと叫んでみる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR