2017.07.2918:11

2017年台風10号発生7月29日

7月29日土曜日。7月も今日を入れ後3日。8月と聞くと日本人なら誰でもお盆のイメージ。
17072901.jpg
本日15時台風10号HAITANG(ハイタン)発生。5号は狂った様な軌跡辿り消滅間近。逆に9号がかなり活発化し北上中。


17072902.jpg
枚数の関係で。・・京都に移転が決まった文化庁ですがいまだ場所がはっきりわからない。大分前にも撮りましたが・・


17072903.jpg
府警北側、新町下長者角のこの一角。看板にはこう出ていますが多分ここです。京都で一番安全な所、御所へは歩いて3分、護王神社直ぐ近くです。移転して来たらかなり賑やかになりそうで、ここらコンビニや食堂何一つないのでどうするんでしょう?かなり広いスペースで(2年前)烏丸姉小路へ移転してきたNHKの3倍近い敷地面積。本庁となるので職員の数も膨大に上る。
ついでにこんな記事を・・
天皇陛下の退位を実現する特例法の成立を受け、京都市の門川大作市長は12日の定例記者会見で、皇族の一部に京都に居住してもらう「双京構想」を踏まえ、「京都における上皇の滞在や宮中行事の実施に関し、具体的にどういう可能性があるのか、知事や各界の有識者らと近々に再び協議を行い、早急に国に要望したい」との考えを示した。
 特例法は9日に成立した。天皇陛下の退位に関して、門川市長は「国民の総意に基づくもので、国会で特例法が成立するまでは慎重に発言すべきと考えていた」と説明した。
 その上で、「上皇となる天皇陛下にできるだけ長く京都に滞在していただくことは、以前から念願している。具体的にどういう可能性があるのかを専門家の意見も聞きながら、客観的に調査し、できるだけ早く国に要望したい」と述べた。
 双京構想は、京都の行政や経済、大学、伝統文化など各界の代表でつくる有識者懇話会が2013年5月にまとめた。皇族の一部を京都に迎えることを盛り込み、宮中行事の一部を京都御所や京都迎賓館で行うように提言している。

17072904.jpg
京都伝統のお精霊さん(おしょらいさん)。古来より都人は宗派を問わずここへお参りします。旅立った先祖を年に一度お迎えする。また壬生寺では伝統的に施餓鬼(供養)を行います。身寄りのない無縁仏や処刑された罪人なども同じ人としてお寺さんが懇ろに供養してやります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR