2017.07.0216:18

7月1日の京都

茅の輪くぐりが終わり暑い7月入りとなりました。京都は祇園祭一色となります。
17070114.jpg
色々と所要が重なり八坂神社へ駆け付けたのはもう昼前。本日1日祇園祭の無事を願いに長刀さんとこのお稚児さんが社参、本殿をグルグル廻る「お千度の儀」でしたが、とっくのもぬけの殻。とほほと11時58分知恩院通過。今月のお言葉見上げる。

17070115.jpg
チャリは必死で青蓮院の緩い坂道を駈け上る。親鸞聖人御手植えの楠はどれだ?前方に平安神宮鳥居が少し見えます。

17070116.jpg
12時09分南禅寺到着。右が入口中門、左がいつも閉まってる勅使門、その手前に池があり毎年1日には蓮が咲き乱れているのですが、今年は見渡す限りほんの数輪の開花のみ。同じく紫陽花は例年ならもう完全に枯れた状態となってますが、今年は矢張りすべての花々が10日遅れとなっているようです。

17070117.jpg
右手に目をやれば金地院入口。紫陽花がまだ満開中で手前の萩の花は(例年だとかなり咲いている)全く蕾以前。さらに入口中門右手に鬼百合が咲くのですが(例年だともう咲いている)今年はまだちっちゃな蕾でした。

17070118.jpg
境内。大粒の萩は全く蕾以前。代わりにこんなキノコ発見。

17070119.jpg
曇り33℃無風、かなり蒸し暑い。水路閣くぐり左の坂道登ると琵琶湖疏水が見えてくる。そこに咲くユリもどき。

17070120.jpg
蒸し暑い。チャリはビューッと舞い戻る。12時43分平安神宮のとこで何やらチャンバラごっこ。見つめる幼女数名。凍りつく様に固まってました、あはは。

17070121.jpg
12時54分丸太町橋通過。ここは風が吹き抜けるので涼しい。

17070122.jpg
13時ちょうど、革堂さんに咲く蓮。

17070123.jpg
同じく。名札に「白一色一重咲き大型蓮・真如蓮」とありました。

17070125.jpg
14時19分街角に咲く萩。・・南禅寺は街中に比べ気温が1℃低い。

・・夕方どなたかのメール頂き、前のブログの蝉がニイニイゼミではないかとのご指摘。ニイニイゼミはもっと後(梅雨明け後)から鳴く蝉でちょっと甲高いミーンミンミンミン♪。この蝉はジージーと静かに鳴いている。検索すれば春蝉若しくは松蝉とありましたがどうなんでしょう?ガシガシガシ♪のクマゼミとツクツクボーシは誰でも分りますね。泣きたい心境になりました、あはは。レス有難うございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR