2017.06.2517:01

北野天満「夏越天神」(昨年)6月25日

6月25日日曜日。梅雨らしい1日。昨夕から降り始め明け方には止むもその霧のような雨は降り続く。
17062501.jpg
本日25日朝7時02分長野南部で震度5強M5.6 発生。その後も余震が相次いでいる。だが被害ゼロは奇跡かな?

17062502.jpg
太平洋側で記録的大雨。熊本県田浦町で6月の観測史上1位1時間73.5ミリの雨、和歌山県では未明局地的に1時間に100ミリ以上の猛烈な雨が降ったとみられ記録的短時間大雨情報。・・京都地方は今回も分厚い雨雲の薄い上層部が通過しただけで雨量も大したことはなかった。鴨川の増水もほんの僅かとみられる。



今日は北野天満茅の輪くぐりと天神市の「夏越し天神」。出掛けるか迷うも昼前少し降り始めあっさり断念。昨年の写真を・・16062531.jpg
6月25日土曜日。今日は北野天満「天神さん」の日。特に本日は道真公の命日。今日は何年振り?異常な早起き(朝6時、原因は屋根からの雨漏り)。10時29分北野天満到着。晴れ間が覗いたり降ってきたりと取り留めのない天気。

16062536.jpg
毎度の角度、楼門から。

16062537.jpg
楼門の茅の輪、大きさ重さは京都一(日本一かな?)。10時36分ですがあっという間に抜き取られ早や裸状態。

16062539.jpg
テクテクテク、三光門。7月7日の「七夕祭」の短冊、だんだん早くなり5年ほど前から本日に合わせる様に。

.16062540.jpg
本殿前の茅の輪。こちらをくぐります。しかし今年も多い。

16062541.jpg
お詣り全員がくぐるので1日中混雑は続く

16062542.jpg
毎年思うのですが、たまたま本日訪れた外人観光客はこの作法、こうしないと本殿へ行けないのかとかなり不審がる。訳が分からぬまま後について廻る。

160625101.jpg
短冊の願い事。いろんな願い事。・・この名前の部分の消し方、45分を要し覚える。
・・追記。天満宮茅の輪くぐり、本殿前の茅の輪は本日一旦解体、30日の大祓いで新たに作り直します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR