2017.05.1120:18

武信稲荷神社春のお祭は5月14日

5月11日木曜日。春から夏への移行期のこの頃、暑いようで、だが夜はまだ15℃辺りが続く。今日は最高27℃、昨日は22℃止まりで昼間コーンスープ2杯飲む。明日は30℃予報。
17051112.jpg
13時前三条会通過。普段はこんな感じ。14日のビール祭りは恐怖です。どれだけ来るんでしょう?
17051113.jpg
三条黒門の御供社(おんとも)
17051117.jpg
二条城ができるまでここが神泉苑の池のほとりと聞きます。この池のほとりの御供社この場所でかつて66基の剣鉾が並び(当時の国の数)度重なる天変地異(貞観の大地震貞観の富士山大噴火)から我が国を我が国民を守る為国家挙げての祈祷が行われる。祇園祭の始まり。この剣鉾が後の祇園祭山鉾へと巨大化する。
17051114.jpg
三条会商店街にはこんな場所も
17051115.jpg
誰も知らない神社。藤原武信と言う人物の名前からこう言われるようになったらしい。平重盛が植えた榎の大木があり、そこに坂本龍馬がおりょうにあてて伝言を書き残し、その伝言がもとで二人は再会できたという。今も青々と繁ってます。なぜここへ龍馬が?・・色々紐解いていくと面白いですよ!
17051116.jpg
通り掛かった偶然のお祭り。14日は地ビール祭りの日。子供神輿通れるんかいな?
17051118.jpg
5分で神泉苑
17051119.jpg
今年のツツジは裏年の様です。池全体を満開のツツジが覆うのですが・・。
17051120.jpg
黒門を真直ぐ北上すれば二条城南門。普通黒門とはお寺さん裏門を指します(葬儀とかは必ずこの門から)・・ここの黒門はこの二条城南門を差すのか?あるいはかつて二条城ができるまで大きなお寺さんがあったのか?因みに大政奉還直後慶喜は夜陰に紛れこの門から密かに脱出、大阪城へ逃げ延びてます。
17051121.jpg
旧柳池中の紫陽花。青一色の紫陽花。隠れた穴場。
17051122.jpg
13時半京都市役所。ありゃ大規模な発掘調査!
17051123.jpg
聞けば本能寺跡と言う。そう言えば市役所の住所は(上)本能寺。明治になって市役所ができるまでここまで境内があった筈です。一町四方の境内が標準的な規模。それを思うとここまであったのは確実ですね。終戦直前御池拡張で更に削り取られているようです。
17051124.jpg
13時41分四条大橋到着。空が晴れてるのか曇ってるのか?一応晴れてるみたいだ。
17051125.jpg
13時48分新緑の東山をバックに八坂の塔を。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR