2017.04.2919:18

2017年壬生狂言始まる4月29日

4月29日土曜日、昔の天皇誕生日、前は緑の日と言ってましたよね?今は昭和の日?
17042901.jpg
ゴールデンウィーク突入の本日、
本日29日は西日本と東日本を中心に午後は天気が急変する恐れがある。落雷や竜巻などの激しい突風、ひょう、急な強い雨に注意が必要だ。・・うひょー!
17042921.jpg
これは帰宅後14時半の天気。まあ確かに遠くで雷の音が聞こえ雀の涙ぽつりと来た。単なる夏場の通り雨でした。1時間で快復。明日は日本晴れ10℃から27℃予報。
17042902.jpg
11時15分西本願寺。八重桜かと思ったら何とかマリーの名札。
17042903.jpg
本願寺のツツジ
17042904.jpg
開花が始まったばかり
17042905.jpg
太鼓楼
17042906.jpg
満開になれば結構綺麗ですよ。地元の密かな誇りなのである!あはは。
17042907.jpg
新門主誕生でこんなのやってます
17042908.jpg
表門は夕方すべて閉めるので唐門横の門が入口になっているようです
17042909.jpg
スーパー巡り。近くの公園。
17042910.jpg
チャリはトコトコ壬生寺へ向かう
17042911.jpg
偶然12時ジャスト壬生寺。こう言う風にジグザグに並ぶ新案特許です、あはは。・・30℃を超える暑い年がある。風がないと灼熱地獄。全員べたっと座り込んでる光景を見た事がある。坐ってると言うより気を失っている風だった。
17042912.jpg
どんどん駆け付けています。並ぶのが厭な通はギリギリに駆け付ける。
17042913.jpg
12時10分一気に増えてきました
17042914.jpg
亀も眺めている
17042915.jpg
通常は12時半入場開始の13時スタートですが・・
17042916.jpg
今日は矢張り壬生狂言代表作「桶取」、大人気「土蜘蛛」を持ってきたので、ここまで並ばれる(本堂を超える)と危険水域に達しました。12時20分急遽入場開始。正午ちょうどの時もありました。
17042917.jpg
定員400名。すべて自由席。入場制限は滅多にやりませんが余りに多く来られた日にやることがある。今日は程よい満席。・・だが本当は立ち見でぎっしりなのである!あはは、しっ!完全無言劇故、あらかじめストーリーを把握してないとちんぷんかんぷん。役者は面を被るので点しか見えない。相方との阿吽の呼吸、足音を頼りの神経すり減らすとても繊細な演技です。だが代表作「桶取」を見終えるとジーンと込み上げるものがある。踊りも素晴らしいがそれ以上に現代劇でも及ばない男女の内面をえぐったその脚本。素晴らしいの一言。感動せずにはいられません。この曲は壬生狂言が出来た当初からあると言う事です。
17042918.jpg
虫の知らせと言うか、スーパー2件廻り普通なら御所へ行く筈がなぜかチャリは我が家へと向かう。嵐電四条大宮駅の飾り付けが桜から新緑の紅葉へ替わっていた。
17042919.jpg
良く見かける花をみつめ・・
17042920.jpg
更に珍しい花も眺めチャリはのんびり帰宅。帰った14時辺りから急に暗くなり雨雲接近。不思議な力に導かれたのかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR