2017.04.2123:18

 2017年東寺4月の弘法さんと正御影供

4月21日金曜日。曇りから雨予報も終始晴れたり曇ったり。今日は東寺弘法市。先月は雨で行けずじまいで今日は張り切って出発。
17042101.jpg
弘法大師御真影。年に一度本日のみ掲げられます。
17042102.jpg
山吹と八重咲く頃
17042103.jpg
小野道風の柳と五重塔
17042104.jpg

17042105.jpg

17042106.jpg

17042107.jpg
灌頂院。こちら北側は年に一度本日のみの解放となります。右の建物は閼伽井と呼ばれ重要な儀式の時この井戸水(閼伽水)を汲みあげた。本日は弘法大師の命日「正御影供」(同じ宗派でも他所は祥月命日に当たる3月21日に行いますがここ東寺のみ月送りの4月に行います。なぜだか?ですが、多分明治の新しい世になり新政府新暦に合わせたものと思われます。本日この井戸の庇に3つの絵馬(赤馬)が掲げられる。3年分(一昨年昨年今年)の絵馬を見比べ今年が豊作かどうか占うと言う。見ても全然わからない、あはは。ここ東寺村の伝統でしょう、こんなの日本中にありました。
17042108.jpg

17042109.jpg

17042110.jpg

17042111.jpg
今や名物となった不二桜もすっかり青葉となり季節の移り変わりを実感します
17042112.jpg
同時進行の本日4月の弘法さん。東門から。かなり少ない。
17042113.jpg
12時半、たこ焼き両手フル回転で焼くも全く間に合わず。
17042114.jpg
東門入って右手が花のコーナー。今日はここのみ大繁盛となっていました。
17042115.jpg
この桃、菊桃というのか。新種続々で付いて行けませんね。花桃でよい!
17042116.jpg
片隅にシャガが群生していた
17042117.jpg
南大門辺りもかなり少ない。桜が終わり皆疲れ切っているのでしょう。
17042118.jpg

17042119.jpg
あらゆる木々が新緑の新しい息吹を。季節は繰り返し夏へ向けすべてが動く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR