2017.04.0815:01

輝く近衛邸のシダレ桜2017年4月4日

4月4日火曜日。3月ギリギリいっぱい寒さが続き新年度入りの4月1日から日増しに気温上昇、そして本日4日は今年初?の雲一つない無敵の青空が広がり気温18℃そして無風。最高の条件が重なりチャリは水を得た魚の如くビュンビュン快調に飛ばし桜を追い求める。最後京都御所へと直行。
17040472.jpg
14時過ぎ近衛邸の糸桜、首の運動がてら見上げてはため息を漏らす。たまにぐるり一周右回転左回転上下左右と動かしてみる。かなり気難しい見物人だ、あはは。・・1時間も2時間も粘れば結構疲れるんですよ。だが決して座り込んだりするような歳ではない。

17040473.jpg
クリックビッグサイズで!迫力が違います。

17040474.jpg
紅にも開花が始まりもう収まりの付かない美しさに

17040475.jpg
僕の眼は魚眼から50倍ズームまでOKですがデジカメでは収めきれない360度パンラマ桃源郷。

17040476.jpg
桜はなぜこんなに白いんでしょう?

17040477.jpg
池端メインの大木もちょうど満開見頃で多くの見物人が言葉を失い夢遊病者の如くひたすら眺める。日本人は桜が好きですねえ!忘れ難き思い出が蘇るのでしょうか?

17040478.jpg
様々な人が様々な国から訪れ様々な思い出を胸に

17040479.jpg
朔平門から入り最初の白も最高の輝きでした。目が痛くなるほどの純白。

17040480.jpg
結果的にこの日が今年最高の見頃の日となりました。運が良かった。

17040481.jpg
秀作揃いで選別に迷いに迷った1枚

17040482.jpg
同じく。是非ビッグサイズで。僕の腕ではもうこれ以上上手く撮る事は出来ない。

17040483.jpg
表側。先行開花の白に交じって紅シダレの開花始まる。毎年白が色褪せた頃からの開花ですが今年は兎に角何もかもが秀逸した出来栄えの滅多とない一級の大当たり年でした。
心洗われる京都御所近衛邸の糸桜、今年も感謝の気持ちを込め。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR