2017.03.2020:09

2017年春のお彼岸2

3月19日日曜三連休中日。明日20日は春分の日でメッチャ混む事必至で本日お墓参り決行。大いに結構!
17031901.jpg
それでも急に春らしい気温となり日曜でもあり今日も多い筈だ。早めに出発。
17031902.jpg
10時43分五条大橋東詰のユキヤナギやっと僅かながら開花。対岸が泊木蓮。こちらも開花が始まりました。
17031903.jpg
ところが五条大橋から見える五条坂、お盆前「茶碗市」状態。・・これみなお墓参りです。なんじゃこりゃああ!?とばかりチャリは急遽鴨川沿いに南下。大きく円を描く遠廻りコースを余儀なくされる。七条大橋手前にぽつねんと1本の梅が。
17031904.jpg
源平咲き分け(思いのまま。)京都タワーを真中にかなり苦労する(単に撮りまくる)。
17031905.jpg
七条大橋東詰に咲く山茱萸(サンシュユ)
17031906.jpg
ちょっと足を伸ばし10時59分三十三間堂横の法住寺さんへ。境内ピンクのシダレ梅。
17031907.jpg
上下)意外と知られていない本堂横の見事な1本。
17031908.jpg
これも紅白咲く思いのままでしょうか?なんか品種が違うみたいだが?逆光に付き相当難しいも余りに綺麗すぎる1本。
17031909.jpg
11時07分、チャリはお墓めざしよろよろ前進。この東山通(東大路)の歩道、チャリは走ってはいけないと盛んに標識がありますが、見ての通り春秋の観光シーズンともなればどこも大混雑。これでどうやって車道走れますか?今日20日も通りましたが外人カップルが車道⇔押し上げ歩道の繰り返しで却って危なっかし。見ててハラハラです。歩道はガラガラ。なぜ走ってはいけないのでしょう?
17031910.jpg
ブツブツ言いながら到着
17031911.jpg
活け花の様に綺麗で思わずパチリ
17031912.jpg
大谷本廟。これは聚楽第遺構と伝わりますが、一切他言無用。知る人ぞ知るで。
17031913.jpg
開祖のお廟。大混雑で近付けず。
17031914.jpg
ここら猿が出ますよ(東山五条)。ボス猿が辣腕を振るう。
17031915.jpg
先祖さまも花に囲まれ春の訪れを喜んでいるようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR