2017.03.0321:45

2017年3月3日桃の節句下鴨神社編

3月3日桃の節句金曜日。今日は晴れたり曇ったりでしたが昼までかなり寒く手がかじかみそうでした。明日は1℃まで下がり14℃まで上がる予報。
17030301.jpg
11時20分、短足颯爽と下鴨神社へ現れる。長年の経験上この時間帯が最も盛り上がっている筈。

17030302.jpg
流し雛と言うのは多分ここだけでしょ?6月末夏越しの祓いで人型を流す風習がありますが模したのものかな?

17030303.jpg
今年はちょっと趣向を凝らしている。男女の生き雛は止めたみたいですね。大混雑で危なかった。
明かりをつけましょボンボリに♪・・相当外れてる子がいて、自分の昔を見たようだった。

17030304.jpg
だが皆さんその場で流しているようです。

17030305.jpg
夫婦雛が乗った直径10cmほどの丸い俵(さんだわら)をブクブク池から流す。毎年大混雑。

17030307.jpg
ここまでは普段と変わらぬ境内

17030306.jpg
ギョギョ!

17030308.jpg
オヨヨ!進めない!

17030309.jpg
今年は鳥居の方へ進めなくなり皆この狭い所を行き来。

17030310.jpg
身動き取れなくなり短足慌てて引き返すも同じく立往生。その間光琳の梅がまだ見頃なのだけはしっかりと確認。これは実に珍しい年です。

17030311.jpg
毎年今日のこの日この時間(約2時間)のみ飾られる。
昔はブクブク池にしゃがみ込んで桟俵流すのをぼんやり眺めお嬢ちゃんの何とかわいい事と微笑んでは写していましたが数年前からこんな状態に。一番腹を立ててるのは無論神社側でしょう打つ手なしかな?だが6月初めのホタルの夕べは余りの大混雑に3年前から糺の森へ移動させましたね。桟俵は森の中では流せない。泉川?矢張り見物人の規制強化が最善策みたいです。殆どが早くから来て良い場所の陣どり。どんどん増えるばかりで今年も相当な危険水域にまで達す。毎年けが人が出なければよいがとそればかりが心配となる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR