2017.01.2420:48

真冬の街中へ1月24日

1月24日火曜日。寒波襲来寒さのピークを迎え今朝も寒い寒い。
17012401.jpg
だが0℃で何とか踏ん張った
17012402.jpg
今朝10時12分の天気。京都大雪となってますが市内は積雪0。日本海側だけ。南国である筈の和歌山まで雪予報は実に珍しい事です。奈良に何もないのが笑えます。
17012403.jpg
意を決し2日ぶりの外出強行。11時27分松原橋。右)比叡山、期待通り矢張り白かった。後ろ滋賀県の山は確認できず。
17012404.jpg
11時32分四条大橋。たまに晴れ間が覗く。雪は全く降っていない。ただ寒いだけ。
17012405.jpg
三条大橋手前、ユリカモメどもが元気なく流されては戻る。餌を与えてやれば目が輝きますよ。後ろ茶色のビル(左側)の所が・・
17012406.jpg
11時35分三条大橋西詰の河津桜。開花直前からもう1週間経とうとする。明日8℃まで上がりそうで、明日か明後日には待望の京都最速の桜開花の運びとなりそうです。
17012407.jpg
晴れても直ぐ曇る。寒さに勝てずチャリは毎度商店街へ直行。京都の節分は、主だった神社すべてと宗派によりお寺さんでも行われます。ここ誓願寺はちょっと独特の歴史伝統があり例外的に行うみたいです。
17012408.jpg
スーパー巡り。12時44分壬生寺。節分の準備は殆ど完了の運び。吉田神社と壬生寺の節分は歴史及びその規模で他を圧倒する京都を代表する節分です。・・挙げれば切りがない。
17012409.jpg
この寒さ、1時間が限度。タイムリミットを過ぎかじかむ寸前の両手に息吹きかけながら13時16分興正寺の梅。
17012410.jpg
紅は3分咲き
17012411.jpg
白は1分以下。開花は数輪のみ。・・北野天満は全く逆でなぜか毎年白が早く開花する。
17012412.jpg
京都駅から徒歩圏内とあって今日もこの寒い中白人女性たちがファインダーを覗いていた。紅白僅か2本ですがそれが逆に浮き立つコントラストを描く。立派な大木です。
17012413.jpg
13時23分西本願寺をバックにパチリ。なぜかチューリップ。まさか路地植えで咲くわけがなく、ある日突然ヌクヌクの温室からこんな凍てつく街路へ。お仕置きですね!あはは。震え上っているようです。・・後ろ一番奥が興正寺さんです。
17012414.jpg
本願寺のお言葉。今こそ本番が今こそ寒さの本番に思え身も心も更に凍りつく。チャリは暖を求め必死で我が家へ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR