2017.01.0420:55

2017年下鴨神社「蹴鞠はじめ」1月4日

1月4日水曜日。朝方晴れ間が覗くも昼過ぎから完全な曇り日となる。お正月の行事も終わり本日は単独ポツンと下鴨神社で「蹴鞠はじめ」。
17010410.jpg
なぜこの日に?・・多分三が日の初もうでが済みかなりガラガラとなるのでこの日に決めたものでしょう。確かに昔はガラガラでした。それが今ではこれ目当てに観光ツアーが組まれ遠路遥々の観光客でごった返し状態。無論今年もそうでした。
17010411.jpg
糺の森馬場が臨時駐車場ですが、順番待ちの列は永遠御蔭まで続きさらに並んでいた。観光バスは拒否みたいです。4日なのになぜこんなに多い?
17010412.jpg
表にマンション建設でここが唯一の駐輪場。・・こんなに多いの初めて見た。
17010413.jpg
参道の混雑。これじゃ三が日と同じ。なぜ?
17010414.jpg
楼門手前。正月はここで焚き木。10℃ですが曇ってると矢張り近寄りたくなる。
17010415.jpg

17010416.jpg
下鴨神社の絵馬。ここは毎年高級感あふれる作品。
17010417.jpg
初詣の行列。ここ下鴨神社は本殿内がかなり狭い。しかもここ独特の、本殿前に12の干支のミニ社が並び各自そこにお詣りするシステム。実に珍しいと言うかここだけでしょうね。それぞれの干支に長い行列となり12もあるので身動き取れない。三が日の行列は例えようがない妙なクネクネジグザグとなる(毎年違い笑いが出る)。
17010418.jpg
隣が蹴鞠の場所。13時26分。13時からとなってますが、13時から長い説明が始まり永遠14時まで。それからおもむろに始める。これだけ多いと見ることはできずこれ目当てに訪れた多くの観光客に申し訳ない。時間を分けて数回行ったら如何でしょう?13時ちょうどに始め30分やって30分休憩。その都度説明すればよい。1回限りとあってどんどん人は増えかなり危険です。・・多分地元民で眺めてるのは僕一人でしょう。こんなに多くてどうすんの?
17010419.jpg
余りの多さに今年も即踵を返す。静まり返った社務所前ではこれから出発と言うところ。
17010420.jpg
13時28分、さてそろそろ参りますか。現れても長い儀式が待っている。観客一同あくび噛み殺しながらだらだらとその瞬間を待つ。
17010421.jpg
チャリは一目散に家路へ。13時45分荒神橋。
17010422.jpg
14時05分三条大橋東詰だん王新年のお言葉頭にインプット、視界から消える。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR