2016.12.2721:18

一杯の天そば12月27日

12月27日火曜日。終い天神25日の穏やかな小春日和から一転昨日今日と雨雲が続々列島を進むぐずつく天気。
16122701.jpg
一杯のかけそばならぬ一杯の天そば。今年の締めくくりもこれだ。

16122702.jpg
昨日今日と断続的に雨が降り続き、明日から寒い冬となりそうです。最低が0℃近くまで冷え込みそう。

16122703.jpg
昨日は終日自宅謹慎、今日昼過ぎ外出してみる。スーパー駆け巡り14時ちょうど東本願寺今月のお言葉を眺める。

16122704.jpg
14時06分正面橋に佇みユリカモメどもをぼんやり眺める。彼等は餌が貰えるからこそこうやって粘っているのです。

16122705.jpg
14時13分方広寺の鐘。日本三大梵鐘の一つ。大きさ重さは東大寺の梵鐘と全く同じです。

16122706.jpg
真横が豊国神社。国宝唐門。正月三が日のみ中に入れます。

16122707.jpg
唐門右手に結構大きな絵馬が。これは初めて目にする。本邦初公開でしょう。胸に五七の桐なんぞ、かなり威張ってますね、あはは。金鶏を模してるのかな?この後知恩院「試し撞き」に行こうか迷うも雨が降りそうになり断念。正解でした、帰宅後本降りとなる。
・・京都の初詣はいわゆる分散型。伏見稲荷のみ別格で、後は様々な神社に様々な人がお詣りする。珍しいのはお寺さんへの初詣。かなりいますよ、東寺なんて相当押し掛けます。新年を祝うのは何も神社だけに限った事ではなくお寺さんも宗派は違えど初春の慶びを報告に各寺院かなりな人が足を運びます。決して悪口ではないが、八坂神社は半分は観光客。狭くはない境内ですが嫌になる混雑。伏見稲荷は三が日過ぎた5日辺りのお詣りが正解。三が日は近づかない事にしている(地獄の混雑)。お奨めは六波羅蜜寺のお正月。かなり印象に残る初詣になると思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR