2016.12.2520:27

京都のX'mas北野天満宮「終い天神」

12月25日日曜クリスマス。クリスマス商戦で全国どこも今年一番の賑わいになっている事でしょうね、京都の商店街も発狂の人出となってる筈で近づかない事と決め込んでいる。
16122501.jpg
本日は全国津々浦々目の覚めるような青空が広がりこちら京都も気温12℃無風三連休最終日とあって絶好の買い物日和。市内は高校駅伝がある為道路はかなり混雑してる筈。
16122502.jpg
11時13分スーパー傍の公園の寒桜
16122503.jpg
昨日撮ったなぎの宮神社の紅葉を再び
16122504.jpg
チャリは北野天満目指し北上。11時50分途中の七本松下立売角のお寺さんのお言葉を眺める。
16122505.jpg
6分後その昔のチンチン電車の七本松駅。ちょっとした広場です。・・昔は北野天満の境内はここまであったと言う事です。明治の上知令で召し上げられたものでしょう。今では地元でも殆ど知らない。神社の方に教わり初めて知る。上知令は神社仏閣あらゆる方面に触手が伸びており、例えば吉田神社、明治まで鴨川まで領域があった。恐ろしいほどの広さです、
16122506.jpg
正午ちょうど(全くの偶然)北野天満表鳥居到着。21日の東寺弘法さんと違ってkなり広々とした境内内外で普段の天神さんならかなりゆったり歩けますが、本日は特別。日曜しかも絶好の小春日和となりクリスマスをここでと言う同じ思いの人達が、余りに多くの人達が一極集中。
16122507.jpg
同じ正午ちょうど。12℃ですがポッカポカ陽気。これが北風の寒い天神さんだったらおでんに行列。
16122508.jpg
表鳥居。普段の天神さんだったらチャリはこのままのろのろ前進できるがさすがに今日は諦める。
16122509.jpg

16122510.jpg
ちょっと入り込む。奥が楼門。こりゃ余りに多過ぎる。短足即座に踵返し。
16122511.jpg
脇道で、ありゃ?またあのおばさんだ!8日の因幡薬師堂青空市、21日の弘法さんそしてここ。商売熱心というか貪欲と言うか、お金は幾ら儲けてももうけ過ぎはないですね、おばあさま!あはは。目指せ駄菓子で億万長者!
16122512.jpg
天神市は数本の通りが並行している。その一つ。こちらも身動き取れない状態。
16122513.jpg
チャリは迂回(秘密の近道)、上の写真反対側、東門からパチリ。
16122514.jpg
記憶にあるようなキャラ
16122515.jpg
東門より入り込む。・・北野天満はこんな灯籠が3千ある。すべて御利益あったお礼の奉納です。上は天皇から下は一般庶民まで、様々な過去数多の著名人が寄進しています。余りに歴史が古過ぎ一口では言い表せない。
16122516.jpg
本殿真裏。境内全体の梅はまだ固い蕾のまま(やはりここもかなり遅れている)ですが、この雲龍梅のみ開花が始まっている。
16122517.jpg
道真公生誕1150年の年に中国から運ばれてきた。20年ほど前。
16122518.jpg
相当な苦労の末持ち運んでいます
16122519.jpg
盆梅みたいな枝振り
16122520.jpg
肉厚で驚く純白。無敵の美しさです満開の頃是非。
16122521.jpg
絵馬所の所でなぜか猿回しをやっていた。北野さんはたまに妙な事やらかす、あはは。
写真余りに撮り過ぎ選別不能状態。続きは明日以降に・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR