2016.11.1416:01

晩秋の京都御所11月13日

11月13日日曜日。日本晴れの日が続き本日も昼過ぎまでは晴れ渡る。明日からぐずつく予報にチャリは今朝も元気よく我が家を飛び出る。
16111304.jpg
11時32分烏丸丸太。地下鉄上がればそこは京都御所。季節柄晩秋ですがここと下鴨神社の森はヒートアイランド現象で秋の訪れは逆に遅い。この景色も染まればぐるり一周綺麗です。
16111305.jpg
九条家池(反対側)
16111306.jpg
鷹司家の一本(堺町御門入って真正面右)
16111307.jpg

16111308.jpg
寒桜ですが寒がっているようです
16111309.jpg

16111310.jpg
蛤御門入って真っ直ぐ椋の大木の紅葉(パッとしない)
16111311.jpg
反対。蛤御門入って左手の小道(写真右の垣根)
16111312.jpg
直ぐこの大木あり。全く誰一人気付かない。・・今年は(記憶にあるだけで)7年振りの見事な生育で、つまり7年前に見た驚く真紅に染まってくれるはず。見上げてあれこれ構図を求めてるとその美しさに驚く筈です。
16111313.jpg
この先端部分がこれほど完璧に染まるのは記憶にない程。ちょっと日が当たらない。
16111314.jpg
小道進めば中立売御門の駐車場。ここも今からが晩秋。開けっ広げな空間の紅葉は結構どこにでもある。
16111315.jpg
中立売御門をバックに妙な位置から。かなり変に思われる。この人大丈夫?
16111316.jpg
上下)ところ変わって北。石薬師御門真っ直ぐ100Mの楊貴妃。12時58分、微妙に日影に入り全体陰に。順光のこの位置から。16111317.jpg

16111318.jpg
シダレ桜の近衛邸の池。ここにも紅葉は結構ありますが下鴨糺の森状態でまだ完全青葉。四方を鬱蒼とした木々に囲まれ殆ど日が当たらず風も殆ど通らない。為に気温も殆ど下がり切らない。
16111319.jpg
凝華洞のイチョウ(首が痛くなるほど見上げる巨木)
16111320.jpg
乾御門入った大木
16111321.jpg
明治天皇御生誕地の1本。今年は見事!是非拝見を!感動の美しさです!
16111322.jpg
すぐ横の1本(雌木)。これも久々完璧に染まってます(5年ぶりくらい)。これと明治天皇の1本と楊貴妃の紅葉は同じ場所です。誰も居なかったら気にもしない素通りが誰かがいたらふと立ち止まるからあら不思議、それを見てなんだろうと次々とにじり寄って来るから、今度は嫌になる、あはは。あと学習院跡の(日本一?)の大木はまだ青葉。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR