2016.11.0522:18

神泉苑狂言立ち見ぎっしり11月5日

11月5日土曜日。晴れが続くも今日の晴れは雲一つないまさに日本晴れ。どうしようもない天気にチャリは浮かれに浮かれ神泉苑へ。
16110516.jpg
堀川御池から西、JR二条駅方面へひた走る。
16110517.jpg
5分で神泉苑。初日の昨日は夜の部のみで今日から昼夜2回の開催。始まるのは13時から(インターネット情報では13時半となってます)。13時過ぎに着き、立ち見でぎっしりの2階へ上れない(入れない)客が次から次へとうなだれて引き返している。
16110518.jpg
日々昼夜5曲ずつの演技。・・ここは開幕直前にその日の演技を決めます、よって何があるのは行ってのお楽しみ(昔の壬生狂言がそうでした)。。そして、秘密のお話ですが、昼の部で行われていない演目、夜に是非やってくれと注文すれば、夜密かにやってくれる(可能性非常に大)。受付の女性に直接注文を。楽屋への直通電話があります。あはは秘密。
16110519.jpg
2階が観覧席。右側。
16110520.jpg
左側。椅子は満席、全部で200くらいかな。余り言いたくないが、こちら神泉苑の方が目の前で見れます。
16110521.jpg
演ずるは壬生狂言と全く同じ人達。ただ衣装と面は各自持ちで、こちら神泉苑では10年程前から嵯峨の友禅染のプロたち(4君子)独自の新作衣装を奉納しており鮮やかな衣装を身にまとい演技します。毎年地元新聞紙上を賑わせる。今年は狂言とは別の神泉苑に因んだ衣装の奉納。鮮やかな色合いですよ。
16110522.jpg
こちらは狂言の色紙。この先生、実に面白い人で、だが相当頭が良く歴史の面で相当教えてもらいました。色紙は有料ですが独特のタッチですね。狂言について相当勉強をしこんな画風に。
16110523.jpg
狂言堂手前に数軒のテントの店あり。その一軒、野菜や果物売ってるおじさん、絵葉書に花を書いてくれます(無料)。ささっと数分で仕上げる。余りに早いのですが、上手過ぎかなり驚きますよ。それもその筈、実は西陣織の衣装の絵描き。ベテランのプロ中のプロ。気さくなおじさんですよ、是非お願いしてみてください。喜んで描いてくれます(21日東寺弘法さんにも出店しています)。

16110524.jpg
チャリは堀川を北上。出水橋の所で、なんじゃこりゃ!?
16110525.jpg
活け花まで
16110526.jpg
こんなのやってました。見にくいのでクリックビッグサイズで!
16110527.jpg
帰り、御射山公園の景色。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR