2016.10.2821:55

2016年真如堂と永観堂紅葉10月24日

10月24日月曜日。日本晴れとなりチャリは今年の紅葉の育ち具合を探りにひとっ走り。
16102425.jpg
正午過ぎ先ず真如堂へ。これは羽団扇楓と言うそうで東京あきる野市玉泉寺さんから寄贈された京都では初めて見る珍しい1本(ここにしかない筈)。こんな丸っこい形で染まればおおっ!とにじり寄る赤。
16102426.jpg
まだまだ真っ青。花カエデが毎年いち早く染まる。
16102427.jpg
三重塔傍のここの象徴的紅葉。当たり外れがある1本です。
16102428.jpg

16102430.jpg

16102431.jpg

16102432.jpg

16102433.jpg
三重塔をバックの定番の構図。まだまだ青葉ですが、ウロウロ散策すればそれなりの楽しさ。
16102434.jpg
本堂左手。伝教大師最澄。ここらの紅葉は非常に小粒なイロハ紅葉で溜息が出るもどかしい程の美しさです。
16102429.jpg
黒谷さんへ抜ける山道への角、毎年最初に染まる。ここだけもう見頃。
16102436.jpg
最も美しく真如堂紅葉と言えばここ本堂裏手。日が当たらず12月の声を聞く頃から染まってくる。一度訪れてみてください。圧倒的美しさです。京都を代表するお寺と言って決して過言ではありません。かなり感動を覚える筈です、しかも無料。
16102437.jpg
真如堂からチャリで15分、13時過ぎ紅葉の永観堂到着。
16102438.jpg
うひゃー!やっぱ真っ青。
16102439.jpg
でも染まってる木も。これはノムラ紅葉ですね。永観堂は見せる紅葉です。お金を取るだけあってそりゃもう見事な染まり方となる。16102440.jpg
永観堂は紅葉の楽園
16102441.jpg
有料境内。訪れるのは半分以上ヨーロッパ人。
16102442.jpg
ここの出来栄えも例年並み若しくは少し上
16102443.jpg
ここらすべて真っ赤っかに染まります。殆どの人が驚きの声、
16102444.jpg
紅葉と言えば永観堂永観堂と言えば紅葉。京都のみならず日本を代表する紅葉の寺。ただしピーク時は東福寺同様思わず身構える程の異常な大混雑となります。11月に入って直ぐ、先ず南禅寺に観光バスが押し掛ける。染まろうが染まるまいがお構いなしのバスツアー。呆れるほど次から次へと1日中その繰り返し。繰り返しますが京都の紅葉は11月20日頃からの見頃となります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR