2016.10.2919:33

赤とんぼが肩に

10月24日月曜日。目も覚めるような青空に目が覚めチャリは直ちに勢いよく飛び出す。
16102410.jpg
10時17分早や四条大橋に佇む
16102411.jpg

16102412.jpg
紅葉の前に様々な花が最後のあだ花とばかり染まっている。ハナミズキ。
16102413.jpg
これも鴨川沿いのトウカエデ
16102414.jpg
足元ソメイヨシノの落ち葉
16102415.jpg
チャリは限界に挑戦。この後、真如堂→紅葉の永観堂と南禅寺へ。その帰り道13時50分南禅寺下疏水インクラインの噴水。虹を撮ろうとこれだけで20枚近くパチリ。どれもみな同じだった。
16102416.jpg
岡崎公園(野球場)北東角の景色
16102417.jpg
京都市美術館裏手の池。後ろの大木が・・
16102418.jpg
鈴懸の木。プラタナス並木。和名鈴懸の路。京都では多分ここだけと思います。
16102419.jpg

16102420.jpg

16102421.jpg
足元にはもうこんなに散っている。少しでも風が吹けばひらひらと空しく散ってしまうデリケートな花びら。もう少し深く染まります。
16102422.jpg
ここでチャリにまたがった途端赤とんぼがビューッと勢いよく飛んで来てすっと肩に着地。全く動こうとしない。見ての通りしがみついている。どうしたものか、即座にカメラ向け数枚パチリ。数分経ってもこのまま。身動き取れず手でそっと払いのけるように飛ばす。その瞬間の写真です。珍しい事ですね。結構大きな赤とんぼでした。
16102423.jpg
こんな天気の日でした
16102424.jpg
鳥居真横の、これは愛の木?葉っぱがハート形。調べると桂の木と出てきました。多分間違いないと思います。

ここから本日10月29日の写真
16102901.jpg
今日は天気が目まぐるしく変わり晴れ曇り小雨の繰り返し。御所へと思うも途中降って来て断念。12時23分なぜか東本願寺御影堂門で雨宿り
16102902.jpg
明日から少々の冬型の気圧配置となりそうで風も舞っていた。ここのイチョウがそろそろ染まり始めます。
16102903.jpg
中央分離帯。真後ろ京都タワー。
16102904.jpg
12時34分冬の訪れと言う事で、冬の使者ユリカモメどもが若しやに飛来してないか正面橋へ。
16102905.jpg
第一陣は必ずここへ飛んでくることになっている。だがまだ1匹も見当たらない。早く来い来いカモメちゃん!
突如強烈な日射しが差し込むも空は今にも泣き出しそうな勢い、チャリは我を忘れ我が家目指しまっしぐら(全然降って来なかった、なんか変?)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR