2016.10.2419:36

2016年時代祭快調に飛ばす「和宮号」

2016年10月22日。今日は「時代祭」と「鞍馬の火祭」Wビッグイベント。今年は土曜日で沿道もかなり混んでいました。鞍馬の火祭も大混雑だったことでしょう。・・昔から厚着とボロを着て行けと言います。夜の冷え込みが半端でなく松明から飛び散る火の粉でかなり服に穴が開く。何時ぞやの年新品のカッターがなんか焦臭く後ろが涼しい、帰って良く見るとかなり大きな穴が開いてた。熱く無かったのが不思議だ。大きな松明が次々と目の前を通り過ぎるのでそれどころではなかったようだ。
16102230.jpg
全く人気のない時代祭シリーズ最終編。買い物済ませ再び行列を。13時21分御池通。先頭。いつからこの女性たちが現れたのか定かでないが、10年位前、これが世界のミスワールドでした。各国代表の美女(50人位)が水着姿に何やらコート?羽織り目のやり場に困った。盛んに愛嬌ふりまくもドキドキドキ。そんな事もありました。
16102231.jpg
続いて先頭を行く勤王鼓笛隊。大部隊です。
16102233.jpg
日本近代国家幕開けの立役者木戸孝允(桂小五郎)が一番です。かなり大きな男性で大五郎と命名。
16102234.jpg
同じく夭折の志士高杉晋作、誉れ高き松下村塾四天王筆頭なり。
16102235.jpg
坂本竜馬。なぜか人気がありますね。
16102236.jpg
中岡慎太郎。こちらがスラリ龍馬タイプですね。
16102237.jpg
寝ているのかもしれない?
16102238.jpg
ビューとタクシーのように風を切り軽快に飛ばす「和宮」号。失礼な言葉遣いお許しを。あはは。
16102239.jpg
出雲阿国。初めて目にする。時は秀吉から家康徳川初期の頃。宮本武蔵と同世代。
16102240.jpg
これは御所車ではない?何となく違う?
16102232.jpg
ここらでいい加減飽きてでは帰ろうと思うも御池通渡れない。鴨川まで出て大きく迂回のコースかこのままじっと待つか?・・取り敢えず行列の後ろの方の様子でもと、車屋町を北上。車が超大渋滞。さすが通り名だけあって半端な渋滞ではない。・・実は、大行列で2時間は通行止めとなる為迂回コースとして、押小路→車屋町→夷川通。ここでやっと烏丸を横断できる(行列の合間合間に瞬間通す。多分ここだけと思います)。
16102241.jpg
烏丸夷川の歩道。人も車も自転車も行列の合間一瞬に慌てて渡る。チャリだけでも物凄い数。危ないので押して渡る。途中写真撮る事だけは忘れてはいなかった。だが無視されとほほと走って逃げ去る。
16102243.jpg
そんな長い信号待ちの間、ふと足元にこんなのが。こう言う大渋滞の時でないとまず発見できない。確か烏丸夷川(東側)少し上がった所だった。
時代祭。どこにでもある祭りじゃんと言うなかれ。いつか機会があれば是非見てください。スケールがあまりに大き過ぎかなり驚く筈です。出来れば有料席で。ちょいと値は張るが懇切丁寧な説明があります。御所のベテランアナ(女性)は大観衆の反応が即座に呑み込めたまに呆れるようなジョーク飛ばしては笑いを誘う。飽きさせないまさに職人の技。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR