2016.09.3019:18

北野天満宮「ずいき祭」明日10月1日から

9月30日金曜日。今月も猛烈なスピードで過ぎ去りました。明日から秋本番の10月。祭りの秋食欲読書・・。
16093001.jpg
いよいよ明日10月1日から北野天満宮最大のお祭り「ずいき祭り」です
16093002.jpg
昨日既報通り今朝スーパーへまっしぐら!無事悲願の激安品ゲット。前カゴにガタゴト揺らしながらひーひーゆうて11時20分上七軒通過。どこもかしこもお祭りムード一色です。
16093003.jpg
「寿会」上七軒秋の踊り
16093004.jpg
上七軒歌舞練場。秋の飾りつけ。まだこれからです。
16093005.jpg

16093006.jpg

16093007.jpg
楼門入って振り向く。ずっとこの配置。人はこれを1パターンと言う!
16093008.jpg
「導山、道案内役の猿田彦さんです。常に先頭を行く。大きな山車で「山」と見なす。」
16093009.jpg
この脇の刀(宝剣)が毎年気になってしょうがない。凄いですね!本物!?
16093010.jpg
「松鉾」。昔は長い柄でチリンチリン♪と鈴鳴らしながら練り歩いた筈です。いつしか柄を切り台車で運ぶ様に。だが証拠の鈴がちゃんと残っています。北野天満ではこの「松」が最高・唯一無二と崇められている。
16093011.jpg
絵馬所。これは宮司が乗る馬車。ランプが付いてます。街灯のなかった頃の骨董的価値。
16093012.jpg
三光門左手。数年前からあれこれ大改造で、これでやっと完成かな?昔の面影全くなし・・聞きかじった乙なニュース=この小川に水を流し、10月に「曲水の宴」を執り行うとの事。極秘情報。
16093013.jpg
訪れるのは修学旅行生ばかり
16093014.jpg
三光門入って「梅鉾」。これが道真を象徴しています。
16093015.jpg
明日の巡行であれやこれや並べられている。これは「担い茶屋」。行列に付いて廻り休憩の時ここからお茶を一服。祇園祭各「山」が最近古いのを新調して飾る様になっています。山鉾巡行は結構のんびりとしたひがな1日の楽しみだったようですね。
16093016.jpg
明日1日と4日の巡行コース。ややこしいので地元以外にはさっぱりわからないでしょう。
見にくいのでクリック、更にクリックで化け物サイズに。
問題なのは天気、どうも明日から崩れてきそうで、特に4日辺り台風18号最接近と言う。
北野天満が誇る当宮最大のお祭り「瑞饋祭」。たかが祭り、されど祭り。全国どこにでもあるお祭りでしょうが、ここの「ズイキ神輿」は是非見て貰いたい。神輿全体すべて地元野菜果物でできてます。実に精巧で驚きますよ。何時ぞやの年、日本カワウソの人形(すべて野菜)の尻尾の毛、どう見ても人間の髪の毛にしか見えないが、ズイキの根だと言う。それを細分しどう見ても髪の毛にしか見えな。毎年、その年その年の流行物を飾る様になり、今年は何でしょう?それも楽しみとなっている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR