2016.08.1522:11

2016年五山送り火どこで見るか?8月15日

8月15日お盆月曜。普段と何一つ変わらぬ生活食事もつましく普段通り。ブログもいつものペース。
16081526.jpg
明日は五山送り火。この日の為に来る観光客も相当います。写真やテレビでは絶対味わえないリアル感。近ければバチバチ焼ける音が聞こえてくる。間近だとはじくような恐ろしい音です。そして涙が出る煙たさ。地元ならみな穴場知ってますので送り火初デビュー若しくは遠方からの人の為に明日の対策を。東山「右大文字」を見る為の対策。
16081517.jpg
10時12分チャリは商店街から二条大橋へ
16081518.jpg
毎度西詰の百日紅。見頃となる。
16081519.jpg
飛び石の所(右岸)
16081520.jpg
この右岸からの一本道を街中へ戻ると直ぐ銅駝会館(いま美術高校かな?)
16081521.jpg
市内で一番賑やかなのでは?かなり盛り上がります。自由参加OKと思います。遠く大文字が見えますよ。珍しい盆踊り。
16081522.jpg
丸太町橋(西詰)から。見えない事はないが、例のマンモス君の後ろでここは駄目ですね。
16081523.jpg
荒神橋(西詰)。ここも見えない事はないが迫力限りなくなし。
16081524.jpg
荒神橋から。明日の送り火は20時ちょうどこの大文字に点火、それを合図に順次点火されていく。20時前は鴨川一体身動き取れませんのでできれば明るい場所からの見学を。気持ち悪いくらい人で溢れかえる。
16081525.jpg
クマゼミがガシガシと猛スピードで飛んで来た。ひょいと見上げるとトンビが橋の街灯に止り蝉を喰ってる。速い筈だ。
16081527.jpg
賀茂大橋
16081528.jpg
賀茂大橋から
16081529.jpg
賀茂大橋が超一等地。その代り驚きも桃の木の超満員すし詰め。河川敷も甲子園球場伝統の巨人VS阪神戦状態です。はっきり言って近寄ったら最後、あなたはもう生きては帰れない!あはは。
16081530.jpg
同じ場所ですが、河原町今出川交差点から。ここからも見えますが、賀茂大橋(写真真っ直ぐ)へ全く近寄れない超満員で、この交差点も動くことさへできない状態です。20時から僅か15分間ですが一目見ようと集中します。地元ならみな静かに手を合わせますよ。先祖を送る。帰りの事を考えるとやはりここがベストですが、とにかく多い!半端じゃありません。行かれる方は財布だけはしっかりと!
16081531.jpg
並んで架かる出町橋。下鴨神社へ行く葵祭コースの橋。ここもはっきり見えますが、当然多い。多過ぎる。危ない.。でも慌てずチョト時間ずらし10分後に近寄ればかなり減って来ます。「大」の字の炎は大体20分間は燃えている。矢張りいつ見ても幻想的です。
16081532.jpg
更に並んで架かる葵橋から。ここからは全く見えない。
16081533.jpg
その右が葵橋。河原町通がここで終わり真っ直ぐが加茂街道。明日はここから完全歩行者天国となります。ただ真っ暗。ずっと進んで出雲路橋へ行けば大文字と妙法が見えてみますが相当遠い。帰りが大変だ。戻ってもタクシーは先ず捕まらない。
16081534.jpg
枡形商店街
16081535.jpg
穴場として余り教えたくないのですが、京都御所蛤御門入ったとこ。椋の大木がある所。御所からは10年前までは不気味で真っ暗い静けさにいるのは僕か数名の迷い人のみでした。僕も混雑を避けここ経由で賀茂大橋へと向かっていました。観光客がどんどん増え、増えすぎ鴨川が危険となり、ちょっと離れて迫力はいまいちですが地下鉄から近く帰りも直ぐのここが俄然スポットを浴びてきたようです。それが、この数年で今度はここが危険地帯化してきた。数年前蛤御門から入れない!暗いので目が慣れてくると驚きの人の洪水だった。以来絶対に近寄らない事に!あはは。・・でも御所から見えるのはここからのみです。
いつか本物の送り火連れて行ってあげたい。火がはじける度に体が振動するような場所。風の向きで煙にまかれ涙流しながら拝んだことも。送り火で思い出すのは水上勉のエッセイ。感動せずにはいられない話です。

追記・・明日の送り火、夕方より府警総動員で違法駐車の取り締まりです。特に鴨川超えた今出川通は徹底取り締まりです。即座に遠慮なしにペッタンコ!問答無用なので泣きを見るなら絶対に車では来ない事(正規の駐車場へ、ただしどこも満車)相当厳しいですよ!鴨川納涼床も送り火が見える店はみな予約でいっぱいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR