2016.07.2717:01

もう一つの祇園祭「花笠巡行」7月24日2

7月24日祇園後祭山鉾巡行の日。一昨年49年振り再び前と後に分かれ、その間後祭の代わりに「山鉾巡行」が行われていましたが別れた後も止めることなく続く。
16072434.jpg
行列が長過ぎ2つに別けました。パート2です。11時29分河原町通から。後祭しんがり大船鉾の後にぴったり続く様にこの行列。真ん中辺りの祇園太鼓から。
16072435.jpg

16072436.jpg
この青の傘、晴れると綺麗ですよ。
16072437.jpg
六斉念仏。京都にしか残っていなし国の重要無形文化財に指定されています(現在10ちょっとの講すべて指定)。芸能六斉と言って江戸時代の娯楽ショーみたいなものと思ってください。今も盆過ぎから各講一斉に活動します。これは久世六斉さん。ここは毎年8月最後(最終日曜?)八朔祭でやります。場所がかなりわかりにくいので各自検索を。驚くほどの人出で大賑わい。マジ身動き取れない。久世六斉は1,2を争う完成された業。完璧な演奏。上手すぎる。なぜこの花笠巡行に?ですが、多分久世稚児の関係だと思います。他の講は見た事がない。そして演奏するは無論「祇園囃子」。六斉念仏を知れば知る程わかってくる、あはは。
16072438.jpg

16072439.jpg

16072440.jpg
なんかよくわからんが毎年気になる
16072441.jpg
誰なんでしょう?・・3年前まで24日はこの花笠巡行のみだったで大勢のファンが石段下に集結し腕の見せどころとばかり道路にはみ出てはお巡りさんに怒られていました。その頃から気になる謎の美女。誰?卑弥呼?
16072442.jpg
続いてお目当て?花街の山車
16072443.jpg
祇園界隈には4つの花街あり。祇園東(旧祇園乙部)・祇園甲部・宮川町・先斗町・この4つのうち毎年順番で2つが出ます。今年の先頭は先斗町でした。
16072444.jpg
紐をくくってる
16072445.jpg
続いて祇園東部
16072446.jpg
余り馴染みないかな?八坂神社に最も近い。
16072447.jpg
サギ踊りの行列
16072448.jpg
四条河原町での大船鉾辻回しが手こずり待ちぼうけ。かなり暑くなってきた。静まり返った所に突如・・
16072449.jpg
けたたましいサイレンとともに救急車が一直線。こんな事も実に珍しい。みなキョトン?
16072450.jpg
11時38分巡行再開。時たまぎらつく太陽が照りつける。
16072451.jpg
一人抜け出してもわからない
16072452.jpg
そしてやっと最後の山車。大トリは山鉾の祇園囃子と決まっています。今年がどこだろうと、わからずじまいで写真見てわかる。よく見てください。先頭に座る男性の背中。「百」が見えます。南観音山でした。祇園祭最後の最後に聴く祇園囃子。
16072453.jpg
通りを通行止めにするため無駄のない進行方法がこの形みたいで、来年からもこの順列で行くと思います。つまり24日後祭を見るなら河原町御池からこの辺り。・・当然ですが花笠巡行列は四条河原町交差から八坂神社向かって帰りますので、ここで山鉾巡行と別れる。
16072454.jpg
後の祭り。11時48分すべてが通り過ぎ夢の跡。
16072455.jpg
12時09分チャリは川端通沿いに帰宅を急ぐ。八坂神社へ帰る花笠巡行列で足止めを喰らう車。一般車は上手い事脇道へ抜けるも市バスは定期コース故じっと待つしかない。よって残るはバスの渋滞のみとなってます、あはは。乗客も皆わかってるのでいびきでもかいている事でしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR