2016.07.1519:23

2016年祇園祭宵々山7月15日昼

7月15日金曜日。気温は昨日比-7℃ン27℃止まり無風終日曇り日。雨は全く降らない。
16071501.jpg
こう言う気圧配置
16071502.jpg
昨日34℃の強行軍で少々バテ気味。家を出たのは13時過ぎ。カマキリの「蟷螂山」。宝物の飾りつけ、濡れては大変です。
16071503.jpg
名物となったカマキリおみくじ。1回200円。
16071504.jpg

16071505.jpg
四条通遥か西の「四条傘鉾」。「綾傘鉾」と違う鉾。
16071506.jpg
御朱印が最近始まり大変な状態に。埒が明かないとはまさにこの事、あはは。
16071507.jpg
四条傘鉾でも踊りがあるようです。よくわからないが最近始まったもの?復活?
16071508.jpg
「カッキョ山」通過。・・どこもバス停移動。
16071509.jpg
13時57分の新町通。涼しい為例年比かなり多い。・・本日より露店が立ち並びまさに祇園祭宵山突入。
16071510.jpg
唯一?の喫煙場所。放下鉾の所です。
16071511.jpg
放下鉾の埒
16071512.jpg
上下)ここらは後祭の地域に当たりますが前と一緒のお祭りモードです。
16071513.jpg

16071514.jpg
色んなのがあります
16071515.jpg
「鯉山」。ここも後祭の「山」ですが、長年一緒の祭りだったのでそのまま町会所を開けています。ここは「町席」と言っている。
16071516.jpg
御神体の左甚五郎作巨大な鯉は後祭に入ってから飾る。その他の飾りつけですが、マジ国宝級です!
16071517.jpg
室町通は呉服商が軒を連ねる着物通り。こう言う店が相当あります。結構安値で正直目茶苦茶な売れ方です。ただし夜は全く身動き取れないので明日の昼間にでも・・
16071518.jpg
そこの「山伏山」。茅の輪くぐりの行列が大変な事になっています。・・山一番の「粽」、本日朝で売り切れとの事(実は余りに早過ぎ密かに在庫有り。時間を設けて小出し販売。数は僅少。何時の販売か全く?その場で駄々をこねちゃいましょう!。一昨年の大船鉾がそうでした、全く足りなかった)。
16071519.jpg
室町通菊水鉾辺りの人出。夜は危険ですので遠巻きに眺めるだけにしましょう。動けなくなります。
16071520.jpg
ちょっと脇へ入り「占出山」の会所。まるで神社みたいです。
16071521.jpg
三条(小鍛冶)宗近作
16071522.jpg
「占出山」は安産の神様として古よりつとに有名。お公家さん御用達の「山」だったようです。立派なウチワだったので撮ってるとがさがさっと集まって来てあっという間に無くなる。隙を見て一つ頂き(無論タダ)!
16071523.jpg
14時26分四条烏丸交差から引き上げる。夜は阿鼻叫喚の人出です。
夕方18時半現在気温25℃湿度90%外は俄かに晴れて来た。・・記憶にない有り得ない涼しい宵々山に大混雑となっている筈です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR