2016.06.2120:51

2016年夏至汗だくの東寺弘法さん6月21日

6月21日火曜日夏至。1年で昼間が一番長い夏至の今日、京都地方はカンカン照り31℃。湿度がかなり高く風が止むと朝がにじみ出る蒸し暑い1日。
16062115.jpg
13時01分、大師堂入口の僧侶を見つめる。熊本大震災の募金です。
16062116.jpg
今日の弘法さん、昨夜の予報では雨から曇り、九州で土砂降りと雨確実で出店の露店がみなキャンセルしています。久しぶりに見るガランとした弘法さん。
16062117.jpg
ところが意に反しご覧のような青空が広がり、暑い暑い!
16062118.jpg
上)と同じ、毘沙門堂庭の紫陽花と百日紅。両者揃っての開花は貴重な写真。
16062119.jpg
今や東寺のシンボル的存在となった不二桜と五重塔。この不二桜、専属の庭師達が1年中総力上げ育てています。人間以上に大事にされている、あはは。
16062120.jpg
東門から。こんなに店が少ないのは滅多とない。訪れる人も平日も重なり相当少ない。
16062121.jpg
蓮と紫陽花と宝蔵
16062122.jpg
蓮の開花も前回訪れた15日の開花からかなり減っている。不順な天気が続きタイミングを見計らっている。蕾はかなり増えている。
16062123.jpg
空に少しずつ雲が広がってきた
16062124.jpg
北門。こちらも人も店もガラガラ。
16062125.jpg
境内一番南側。ここも一番混雑する目抜き通りですが店も限りなく少なく歩く人も数えられるくらい少ない。
16062126.jpg
一方片隅から御詠歌コーラスガールの歌声が静かに流れる
16062127.jpg
南大門横、修行大師。一人一人差別なく見つめる。
16062128.jpg
境内数少ない紫陽花。八嶋殿にて。
16062129.jpg
四国八十八か所霊場巡りの皆さん。これは今から旅立ちの安全を祈るものでしょうか?
16062130.jpg
その金堂正面入り口、薬師如来を拝む線香立。こんな注意書きが。間違っても上がる馬鹿はいるわけがないのですが・・。しかしこんな馬鹿げた注意書きをあちこち立てないとわからない参拝者がいるとは、何とも情けない限りだ。
16062131.jpg
空に雨雲が広がり何となく一雨来そうな雰囲気にチャリは引き上げる事に。13時46分西本願寺前の鬼百合をしゃがみ込んでパチリ。夕方ざっと一雨来る。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR