2016.06.2020:36

夏の花「木槿」開花始まる6月20日

6月20日月曜日。梅雨入り真っ最中の京都地方ですが、可もなく否もなく極々標準的な梅雨で暑かったり寒かったり、これが本来の梅雨。雨が少し少ないくらい。
16062001.jpg
明日からずっと曇り予報。これ、気象庁の願望、あはは。
16062002.jpg
11時47分新町五条に咲く紫陽花を眺め連日賑わう近くのスーパー改装オープンに今日も寄ってみる。人が多いだけでした。
16062003.jpg
今日もスーパーのはしご。12時54分二条城南東櫓。手前の青サギ、背伸びしてパチリ。
16062004.jpg
堀川沿いに早くも夏の花「ムクゲ」の開花始まる
16062005.jpg
堀川丸太上がった辺り。今年はかなり早い。例年比10日ほど早い。
16062006.jpg
緑っぽい山法師
16062007.jpg
最近この百合が流行みたいですね
16062008.jpg
ポスター。白峯神社。蹴鞠はここが発祥です。転じて球技の神様としてあらゆる球技スポーツの願掛けが絶えない。V勝利の奉納野球ボールサッカーバレーボールの玉は数知れず。そうそうたる名が連ねています。7月7日ここは新暦での七夕まつり。蹴鞠(自由参加OK),「小町をどり」何と可愛らしいのなんの。年で違いますが、年少組の踊りの年に当たればもう目茶苦茶、踊りがてんでバラバラ見ててハラハラドキドキ涙が出てくる。ぜんまい仕掛けのお人形さんが踊ってる。七夕で笹も飾り付けられます。
16062009.jpg
ポスター2
16062010.jpg
枚数の関係上、チャリはこの後護王神社「夏越の大祓(茅の輪くぐり)」へ行き、鴨川へ出て、14時20分祇園白川到着。
16062011.jpg
紫陽花見頃過ぎも踏ん張る。7月(祇園祭)の声を聞けば自主的に萎むから何とも不思議だ。
16062012.jpg
白梅の実。唾液が出てきました。
16062013.jpg
上下)同じ祇園白川ですが誰も近づかない大和橋から下(下流)
16062014.jpg
一休憩できる穴場です
16062015.jpg
14時半、名前ど忘れのこの花写しチャリは引き上げる。汗が少し滲み32℃は矢張り暑い。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR