2016.06.0821:33

「菩提樹の木の下で」真如堂6月8日

6月8日水曜日。悟りを開きたく彷徨った挙句真如堂へとたどり着く。
16060801.jpg
11時01分真如堂。この本堂右手の大木が「菩提樹」。
16060802.jpg

16060803.jpg

16060804.jpg

16060805.jpg
これ程の大木は他にあるのかな?京都では一番大きいと思います。金木犀を薄くしたような高貴な香りが漂う。
16060806.jpg
菩提樹の木の下に潜り込み悟りをと目を閉じるも俗世界の一々が走馬灯のように駆け巡るばかり。
16060807.jpg
悟れぬ、まだまだ現世に未練があるようだ。
16060808.jpg
何の事はない、数分もしないうちに短足は境内をうろついている。実に現金である。
16060809.jpg
ああ生きていて良かった!
16060810.jpg
伝教大師最澄
16060811.jpg
チャリは俗世間へまっしぐら!11時54分二条大橋到着。
16060812.jpg
木屋町御池交差の紫陽花
16060813.jpg
上下)市役所南東角の紫陽花
16060814.jpg

16060815.jpg
もうすぐ参院選
16060816.jpg
市役所前の草。なんでしょう?
16060817.jpg
12時19分旧柳池中青紫陽花。
悟りを開くどころか生きる喜びを再発見した1日でありました、あはは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR