2016.05.1321:36

29℃日本晴れ京都を行く5月13日

5月13日金曜日。久々にジェイソンが活躍する今日の京都地方は29℃の日本晴れ。風がなくかなり暑かった。
16051301.jpg
こう言うばらばらのポスターが好きだ。本日はこの両方へ寄ってみました。
16051302.jpg
梅雨入り前の一時、全国津々浦々快晴に恵まれる。
16051303.jpg
そんなに暑さを感じないので外出してみる。12時06分、商店街錦天神の梅の実。。
16051304.jpg
12時15分、祇園甲部と並ぶ最古の「鴨川をどり」先斗町歌舞練場。
16051305.jpg
風がなくその直射日光はかなり眩しい
16051306.jpg
伝統の「鴨川をどり」。いちげんさんより常連さんが圧倒的に多い。昼間の先斗町は全く明るく完全安心商店街。意味なく歩くだけでも色んな発見があり面白いと思いますよ。道幅の狭さにまず驚くでしょう。だが鴨川がすぐ傍で狭い路地を進みながら妙な解放感に浸る。
16051307.jpg
12時34分二条大橋到着。
16051308.jpg
その二条大橋西詰、前から気になってたこの木なんの木♪?
16051309.jpg
なんじゃこりゃ?
16051310.jpg
なんじゃもんじゃの木に違いないと、帰って調べたらどうも違う。・・何の花でしょう?荒神橋西詰になんじゃもんじゃに似た大木がありますが、確か秋に咲く。名札がないとさっぱり?
16051311.jpg
12時47分革堂さんの紫陽花。京都市内間もなく一斉開花を迎えます。
16051312.jpg
12時51分、革堂に並ぶ様に下御霊神社。
16051313.jpg
この22日が神幸祭(兼還幸祭)。街中を練り歩くかなり大規模なお祭りです。右が大宮神輿。巨体過ぎ今や担ぎ手なしの飾りだけ。左が若宮神輿でこちらが毎年繰り出します。狭い路地を曲がり切れないので創意工夫の神輿。この神輿も相当古い。
16051314.jpg
神輿を担ぐ棒=長柄の先端。これはここと御霊さん(上御霊)以外先ずない筈です。
16051315.jpg
上下)境内奥にある蔵
16051316.jpg
凄いと言うほかない。皇室直結の別格神社。ちょっと近寄り難いような・・あはは。
16051317.jpg
元々御霊神社は上中下と三つ並んだ相当規模の神社で、途中相国寺ができ、秀吉の時代にこの「下」は都市大改造で現在地に移される。・・だから本来の「御霊祭」は上も下も同じ5月18日である筈・・・統合し同じ日の巡行が是非とも見てみたいですね。下御霊さんは数年前、本来の領地である出水までその神幸行列が伸びるようになりました。同じ日なら、上御霊も同じく出水まで下がって来ます。両者ご対面の(神輿同時)差し上げが是非とも見てみたい。敵わぬ夢かな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR