2016.05.0621:09

上賀茂神社斎王代「禊の儀」5月4日

ゴールデンウィークたけなわの5月4日、葵祭前儀「禊の儀」、毎年下鴨上賀茂と順番に執り行われ今年は上賀茂神社にて執行されました。
16050417.jpg
葵祭の無事を祈り先だって斎王(代)がお詣りし身を清める儀式
16050418.jpg
上下加茂社は皇室と共に歩んできた歴史。天武天皇の御時代に上下に別けられています。
16050419.jpg
翌5日の競馬と書いて「くらべうま」も準備万端。世界に先駆け競馬の発祥はここからです。もうかれこれ1千年の歴史がある。下鴨「流鏑馬」とは根本的に違います。
16050420.jpg
ゴールの紅葉(楓)。元々は宮中で行われていたものが、1千年前なぜここで行われるようになったのか?・・推測ですが、狭い御所でなくもっと広々とした馬場で見たい。その願望がこうなったのでしょう。その証拠に、このくらべ馬開催直後、宮中から破格のプレゼント=全国20数ヶ所の荘園を賜りました。全国に今に残る賀茂の地名はその名残です。
16050421.jpg
「禊の儀」。全身から邪気を追い払い清廉潔白の身で葵祭に臨む。斎王代がならの小川で手を清め禊が終わると残る女官たちは建物の中か同じ仕草を行い次々と出てゆく。人型(形代)に息を吹きかけポイと小川に投げ捨てる。
16050422.jpg
11時過ぎ儀式は無事終了後は記念撮影、
16050423.jpg
雅楽も終わりもぬけの殻
16050424.jpg
境内片隅にシャガの花。ここらは今頃の開花。
16050425.jpg
境内をうろつく
16050426.jpg
こんな可憐な花も
16050427.jpg
衣装が重厚過ぎるからか?なかなか勢揃いしない。
16050428.jpg
場所変えて、ありゃ?斎王代ちゃっかり座り込んでます、あはは。暑さと重さでグロッキー気味。
16050429.jpg
負けじと咲き誇るシャガ
16050430.jpg
葵祭は5月15日
16050431.jpg
11時36分、全員そろい記念撮影。短足この1枚を撮り終え日本晴れの中引き返す。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR