2016.04.3022:33

快晴の壬生狂言2日目4月30日

4月30日土曜日、週末で月末。明日から皐月五月。天気は昨日の15℃の北風吹き荒れる雨から一転偏西風南風吹き荒れる快晴日本晴れの22℃。激変となりました。
16043001.jpg
昨日走り回った疲れからか?少々風邪気味となり朝はぐったりのんびりぐずぐず。13時過ぎ取り敢えず買い物にでもと家を出てみる。チャリはぶらぶら迷走を続け13時半過ぎ壬生寺へ。
16043002.jpg
北海道の天気が凄い。30cm積もったらしい。こちらの寒波が流れたのでしょうね。
16043003.jpg
明日明後日とぐりぐりの五月晴れ。気温もやっと上昇開始。
16043004.jpg
境内片隅のすっぽん。今日は日の当たる所へちゃっかりと移動していました。何も考えていないと思ったら案外と賢いようです。
16043005.jpg
「土蜘蛛は 壬生の若葉に 栖みもせめ」。こんな句碑が。土蜘蛛の精はここ壬生寺の若葉にも住んでいるに違いない。・・・北野天満東向き観音(寺)に「土蜘蛛塚」があります。悪い事ばかりする害虫のレッテル貼られていますが、実はそうではないようです。六斉念仏の最後「土蜘蛛と獅子」の対決。殆どの所は最後正義の味方獅子が悪の代名詞土蜘蛛をやっつけて終わりますが、数か所の六斉会では引き分けとなります。土蜘蛛は田んぼの悪い害虫を食ってくれるありがたい存在と言い伝えられてるそうな。調べて行くと、案外と理不尽で不合理な変遷をたどっているようです。
16043006.jpg
壬生寺の皐月開花
16043007.jpg
全員入れたようです。たまに順番待ちで並んでいる光景を目にする。
16043008.jpg
屋根より高い鯉のぼり。スイスイと軽快に泳いでいました。
16043009.jpg
今日の番組。・・昔は開場直前に張り出されそれぞれ悲喜こもごもの表情。今日は何か?これも楽しみだったのです。
16043010.jpg
下は入りきれない人が恨めしそうに上を見上げる。一見まあまあの入りに見えますが・・
16043011.jpg
奥に立ち見の客がびっしり。・・・ちょっとオーバーしてますよ!あはは。快晴だとどこからともなく見に来る。ちょうど終わった所で拍手喝采の所でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR