2016.04.2922:36

鳥羽の藤棚から壬生寺へ4月29日

4月29日金曜日。緑の日(昔の天皇誕生日)。昨日の雨も止み喜び勇んで駆け付けた鳥羽の藤棚でしたが、雨雲が垂れ込め時たまぱらついたり北風が吹き荒れたり、しかも気温は相当低い(今日の最高は15℃)。
16042920.jpg
そして肝心な藤は相当散っていてただポカンと眺めただけで終わり。寒過ぎ短足早々に引き揚げ。来た道を急いで引き返す。11時38分西高瀬川沿いに北上。この遥か先が京都市内。西高瀬川と言うのは桂川から引いた人口の川。
16042921.jpg
11時53分東寺まで戻って来ました。晴れた瞬間をパチリ。
16042922.jpg
11時57分東海道線の下
16042923.jpg
正午ちょうど梅小路公園新緑の紅葉通過。・・本日JR西日本の蒸気機関車機関区が新たにオープンだったみたいです(後から知る)。どうりで見慣れない案内人があちこちに立ってた。
16042924.jpg
12時12分壬生寺到着。壬生狂言本日から開催。どれくらいの行列かと思いきや、あれれ?少ない。
16042925.jpg
少ないと言っても中はジグザグに並びこれでざっと200人位かな?・・毎年カンカン照りの日がかなりありみなさん地べたに座り込んでぜーぜー言ってます。昔はそれくらい少なかった。
16042926.jpg
12時15分会場5分前。時たまパッと晴れる。晴れると直ぐ曇り今度はぱらぱらと降ってくる。通は並ぶのが厭で時間ギリギリに駆け付ける。だんだん増えてきました。
16042927.jpg
照りつける壬生寺境内。真夏みたいな写真になりました。
16042928.jpg
12時半時間ちょうどの開場。多いと早めの開場となります。12時過ぎには中へ入れる時もある。400人で一旦入場制限。一つの演技が終わると帰る人も結構いて(面白くないのでしょう?)その数ほど入れる。
16042929.jpg
ご覧のように観覧席には屋根がない。この後ちょっと激しく降って来て観客は右往左往だったことでしょう。傘は後ろの人に迷惑なんで矢張り合羽がいいでしょうね。・・今日は天候不順でしかもかなり肌寒くみな家でくつろいだみたいです。明日からやっとゴールデンウィークらしい気候になりそうです。
16042930.jpg
嵐電踏切通過。チャリは疲れ果て家路を目指す。
16042931.jpg
家に帰った14時過ぎの気温ですが、夕方の天気見ると今日の最高は15℃まで。数日前29℃の半分ですよ半分。寒い筈だ。明日の最低は7℃と、これは一体寒の戻りと言うのか花冷えと言うのか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR