FC2ブログ
2016.02.0221:33

吉田吉田と草木もなびく吉田神社節分

2月2日火曜日。本日より壬生寺、吉田神社、八坂神社の節分が始まりました。
16020222.jpg
あれほど晴れ渡っていた空にかなり雲が現れ曇りがちに。11時58分御池大橋通過。
16020223.jpg
橋から反対側の空を見つめる。妙な空模様に。
16020224.jpg
東山丸太バス停。通称熊野交差。吉田神社へ行く人で超満員。明日は更に混雑。
16020225.jpg
そこから歩いて3分、聖護院門前の八つ橋発祥のお店屋さん。
16020226.jpg
今年もやってました。今日と明日。
16020227.jpg
いい加減飽きると飛び入り参加OKと言ういい加減さ、あはは。
16020228.jpg
まだ少ない行列。奥で食べます。
16020229.jpg
昨年から?多くなり過ぎきな粉餅(2ヶ)かぜんざいのどちらかに。前は両方で食べきれなかった。今年も我慢の写真だけに専念、
16020230.jpg
お隣が聖護院
16020231.jpg
なぜか鬼たちが京都弁丸出しでダボラ拭いて話し合ってた。明日3日は山伏の法螺貝が吹き荒れる。
16020232.jpg
同じくすぐ傍の須賀神社。恋文の代筆屋うろうろ(その昔お公家さんが小遣い稼ぎの為顔を隠して街中を売り歩いたと言う事です。庶民は字が書けなかった)。
16020233.jpg
お腹をペコペコにしているのは、今年こそ吉田神社の「年越しそば」を食べる為。つまりそれ目当てにそれだけの目的で吉田神社へと急ぐ。聖護院からチャリで10分。
16020234.jpg
吉田神社参道。これはかなり少ない方です。
16020235.jpg
参道途中から振り返ってパチリ。吉田の節分、露店数は800。節分のみならず日本中のお祭りの中でも断トツでしょう(祇園祭の警察正式許可数も800です)。
16020236.jpg
上下)古いお札を燃やす「火炉祭」は明日3日深夜11時より。昨年までは丸い円筒形の竹組みでしたが今年は長方形。だんだん増えて、上に男性が昇っていますが最後数人で体重で抑え込みながら山積みに。余りに深夜なので見た事がないが巨大な炎でしょうね。
16020237.jpg

16020238.jpg
福引の景品
16020239.jpg
節分豆(福豆)を売る福娘さん。・・なぜか皆僕の顔見るや否や吹きだしそうな顔になる。なぜだ?
16020240.jpg
毎年大混雑の大行列となる為今年はあと1ヶ所増えてた。メンバーも皆替わっていた。
16020241.jpg
厳粛な神社につき後方から本殿をそっとパチリ。この後いよいよ念願の節分「年越しそば」を食べる。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR