FC2ブログ
2016.01.2722:27

廬山寺と清荒神節分準備進む1月27日

1月27日水曜日。京都は今日も晴れ。そろそろ節分の準備が始まり思い出したように廻ってみました。
16012723.jpg
京都を代表する廬山寺の節分
16012724.jpg
チャリは西本願寺となり興正寺→七本松五条交差点→壬生寺→京都御所とまるで節制のない無軌道回転。13時28分一番北の明治天皇御生誕地の白梅を見つめる。そろそろ開花しそうな勢いでした。
16012725.jpg
石薬師御門から出て直ぐ近くの廬山寺(梨木神社すぐ横)
16012726.jpg
追儺とは鬼を追っ払う事。古くは宮中で大晦日に行われていたそうで、節分=それはつまり年が改まる日を指す。その証拠に吉田神社の節分では今も「年越しそば」の店が立ちます。
16012727.jpg
廬山寺の節分も相当な人出で賑わいます。10年ほど前から外にはみ出る人出となり警備員数名が立つようになりました。ここの豆はまだ一度もキャッチしたことがない。大混雑です。ここの特徴は最後鬼の金棒で悪い患部をボコボコ、いやなでなでしてもらう。するとあら不思議長い事患ってた病がたちまちのうちにすっと治ってしまう。ただしかなりな行列となります。
16012728.jpg
廬山寺、紫式部はここで世界の文学者が驚嘆した「源氏物語」を執筆しています。
16012729.jpg
ここから寺町を下がって歩く事10分、清荒神到着。
16012734.jpg
こちらも皇室とゆかりの深いお寺さんです
16012735.jpg

16012730.jpg
達筆すぎて微笑ましい筆跡に毎年なぜか笑みがこぼれる。気持ちがこもってますね。
16012731.jpg
清荒神の絵馬。ここは毎年独特です。山門入って直ぐ右上。
16012732.jpg

16012750.jpg
片隅の延命地蔵。ロウソクが絶えない。
16012733.jpg
これが気に入った!特許でしょうか?あはは。
16012736.jpg
チャリは鴨川へ出る。今日も飛び石でユリカモメに餌をやっていました(別人)。
16012737.jpg
13時59分二条大橋。今日も霞んだ様な空。山にはまだ積雪。
16012738.jpg
三条大橋の河津桜
16012739.jpg
全体の蕾がかなり大きく膨らんで来ています。適度な気温が続きそうで2月中旬には一斉開花しそうな勢いとなって来ました。
16012751.jpg
四条大橋をバックに。トンビが美味しい餌を目ざとく見つけ上空をグルグル旋回中。ユリカモメどもはそれを恐れ右往左往の状態。
16012752.jpg
松原橋で餌やり夫婦をじっと待ち焦がれるユリカモメ。ちょっと前の数日間、疏水底の虫を突っつきに姿を消しそれを飛び去ったと勘違いしたのか?以後夫婦の姿は見られない。ユリカモメもあと一月で飛び去ります。
16012753.jpg
14時31分松原橋通過。比良山系の雪は当分解けそうにない。京都は明日も晴れ予報。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR