FC2ブログ
2016.01.1321:09

三条大橋の河津桜厳冬の開花直前1月13日

1月13日水曜日。今日は寒いさむいサムイ。この冬一番寒く感じた。それもその筈、街角へ繰り出せば鼻水は凍りつき手はかじかみ震えが来そうでした、あはは。かつてない寒さにスーパーで物色後まっしぐらにねぐらへと舞い戻る。
16011301.jpg
サザンカの宿♪・・・旧フジタホテル庭にて。
16011302.jpg
京都市内は9℃~1℃ですが昼間街中でこの冬初めて手がかじかみ周りを見れば手袋してないのは僕だけでした。道中何度もデジカメ使用するのでその度外さなければならず面倒だ。
16011303.jpg
同じ京都でも日本海側の舞鶴とでは気候は全く違います
16011304.jpg
昨日は終日冬眠、冷蔵庫が空になり泣く泣くの買い出し。11時18分壬生寺通過。
16011305.jpg
壬生寺は京都を代表する「節分会」です
16011306.jpg
早くもj準備が始まっていました
16011307.jpg
クリックしても見にくいかな?歴史が古すぎてピンと来ないが、900年間何一つ変わらぬ光景は伝統を忘れ去った日本人の心を揺さぶる憧憬のようなものがある。「炮烙」は21世紀の今もそれぞれの人の願いを叶えんと壬生狂言「炮烙割」で割られる。独特の節分ですので初めての人はぜひ訪れてみてください。混雑を避けるには朝早くが一番。炮烙屋が並んでいて暇な時は丁寧に教えてくれます。炮烙1枚500円也。
16011308.jpg
今日はかなり寒く。素手ではマジかじかんでしまった。スーパー巡り、順調に二件消化。前カゴほど良い買い物でスイスイ京都御所到着。曇り空は続き下立売御門をバックに雪柳を撮るも猫一匹おらず空しさが漂ってきた。ポカン?
16011309.jpg
梅が憎らしげに見える
16011310.jpg
寒さから逃れようとチャリフル回転も全く意味なかった。12時37分北風吹き抜ける二条大橋到着。この冬は見える北山にもまだ雪が積もった事はない。
16011311.jpg
二条大橋傍の疏水。しつこくも今日もユリカモメはいた。年に一度この冬場に疏水の水を枯らし川底の泥を取り除くのですが、以前は枯れると直ぐに始めていましたがどうもユリカモメどもが虫を食べに来るとわかって以来数日間様子を見だした。今年が一番長かったようです。僕のブログが効いたのかな?あはは。
16011312.jpg
スーパー3件廻り終え前カゴ山積み。12時52分ガタゴト揺らしながら三条大橋西詰の河津桜到着。暖冬だった筈が一転厳冬に様変わり。桜も悔やんでいるようです。鴨川も風が吹き抜けるのでさぞかし冷たい事でしょう。
16011313.jpg
悔やみきれないのがこの一輪。今年も一番に咲いてやるとやる気満々ももはや取り返しのつかぬ状態に。ええい面倒だい咲いてやれ!・・と言う事でこんな真冬にまさかの開花直前となっています。・・しかしこんなの初めて目にする。上)はフラッシュなし。かなり違って写りますね。
16011314.jpg
空に青空が覗いてきた。間もなく晴れてくる。
16011315.jpg
13時09分、恵比寿神社「十日えびす」も終わり静けさの戻った松原橋無事通過。・・今日は市内で1℃まで下がったものの見える右)比叡山、後ろ奥)比良山系に全く雪がない。日本海側は本格的な雪となっているようですが、比良山系に全く雪がないと言うのも滅多にない事です。びわ湖バレーは雪不足でまだオープンしていないみたいだ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR