FC2ブログ
2015.12.3119:57

2015年京都大晦日

2015年大晦日。普段と何一つ変わらぬ朝を迎え普段と何一つ変わらぬ時を過ごし普段と何一つ変わらぬ夜を迎える。そしてあっと言う間に1年が過ぎた。
15123101.jpg
六波羅蜜寺の住所。六道の辻に付き掘り起こせばロクロがゴロゴロ出て来ると言う。
15123104.jpg
今年最後の日となった本日、風もなく天気もすこぶる上々。チャリは大晦日の市内を闊歩してみる。12時ちょうど(偶然)松原橋通過。ユリカモメどもがうろうろ飛び回ってる。
15123105.jpg
明日からの初詣で混雑する六波羅密寺の様子
15123106.jpg
立派な稲穂が貰えます。これにお守りをあれこれ買い求め括り付けて貰う。狭い境内故ジグザグの行列となりますので悪しからず。
15123107.jpg
皇福茶=一服のお茶に小粒な梅干しと〆昆布。有難い事にお守りまでサービスで貰えます。ガラガラの瞬間と身動き取れない瞬間とが繰り返されます。ワンチャンスをものに。
15123108.jpg
花見小路のポスター
15123109.jpg
祇園白川辰巳橋の掲示板。川柳が新しく替わってました。
15123110.jpg
門松1
15123111.jpg
門松2・・もはや活け花だ。
15123112.jpg
12時52分、初詣直前の八坂神社へ。
15123113.jpg
こちらは南入口。一応こちらが正門となってますが大晦日から年明けは凄まじいお詣りとなり西楼門以外は全て出口専門となりますのでご注意を(警備員がピリピリ見張っていて絶対に入れません!)。・・東口から入れますが西楼門へ回り込むようになっています。
15123114.jpg
おけら火は1年最初の火は神様からと言う事で元旦早朝その種火を貰いにお詣りしたものが今に残る。丸い輪っか状の縄に着いた火を絶やさぬ様思い出してはグルグル回し火の勢いを持続させる。持ち帰り御神灯、おくどさん最初の火。火事ばかり起きていた昔はこの火は御神火であり絶対火事にはならないと信じられていたようです。北野天満でも残っており、昔は全国各地にあった風習だったのかな?
15123115.jpg
南楼門からの眺め
15123116.jpg
おけら火
15123117.jpg
中にあるのは「オケラ木」と言ってどこにでもある護摩木と同じ。願い事を書き連ね新年早々火が着く。
15123118.jpg
最近いろんなお守りができていて訳が分からん
15123119.jpg
これは福を呼び込むえべっさん。破魔矢もある筈ですが?
15123120.jpg
本殿前にこんな看板が
15123121.jpg
八坂神社の絵馬。新春と言えばやはり目出度い紅白の梅ですね。縁起がいいのでしょう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR