2015.12.1423:07

哲学の道・安楽寺・法然院12月14日

12月14日月曜日。本日も晴れ渡る日本晴れとなりチャリは紅葉の永観堂から直ぐではあるが今年初めてとなる哲学の道へ進んでみました。
15121435.jpg
永観堂からちょっときつい登り坂、チャリ押し押し14時01分やっと到着。銀閣寺⇔若王子(神社)間約2キロ?秋の紅葉の時はそれ程でもないが春の桜の時は身動き取れない大混雑となる。こんな山奥にまでわざわざ来なくても良いのにといつも思う、あはは。スタート地点の若王子橋に着いて驚いたのはこの看板。こんな所まで車が来る?かつて見た事がない。だがいるからこそこんな看板が。笑えない話。
15121436.jpg
若王子神社周辺の紅葉もかなり綺麗ですが殆ど散り終えていました。僅かにこんな紅葉が。
15121437.jpg
ちょっと進んでカーブの所。大きな紅葉、かなり綺麗でした。みなここで写真撮る。・・このカーブの所は蛍が沸く穴場です。覚えておきましょう。ただし夜は真っ暗。懐中電灯持参で。
15121438.jpg
この先殆ど散り終えていて、チャリは途中からさらに上の道へ上る。・・紅葉の東山をバックに谷の御所・霊鑑寺門跡の写真を間違ってゴミ箱へ捨ててしまった!
15121439.jpg
法然院と並ぶようにひっそりと佇む安楽寺。松虫と鈴虫の悲話で有名なお寺。
15121440.jpg
14時25分隣の法然院到着
15121441.jpg
静まり返っていました。・・昔梅小路公園の蒸気機関車の汽笛がここまで流れてきたことがある。余りにはっきりと聞き取れ驚いた事があります。
15121442.jpg
誰もいない。紅葉もすっかり散り終えている。自分の足音にさへ驚くような恐ろしいほどの静けさ。
15121443.jpg
夜は怖いでしょうねえ。真っ暗闇。夜な夜な猿やイノシシや鹿やたまには熊も?
15121444.jpg
だが境内反対側に僅かに残ってました
15121445.jpg
チャリは鹿ケ谷から一気に駆け下り白川沿いに南下、程なく真如堂参道到着。毎度のきつい坂道ひたすら登る。東山の峯がやっと秋景色に。
15121446.jpg
14時39分真如堂到着。だが本堂裏手も完全に散り終えいました、とほほ。
15121447.jpg
梵鐘をバックに僅かに残る紅葉をパチリ
15121448.jpg
伝教大師最澄
15121449.jpg
本堂脇にこんな可愛らしい紅葉が
15121450.jpg
空も曇り始め短足トコトコ引き上げることに
15121451.jpg
紅葉の東山の峰を眺めながら短足は急すぎる階段を慎重に慎重に三段跳びで一気に駆け下りる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR