FC2ブログ
2015.12.1222:33

2015年師走の京都御所紅葉12月12日

12月12日土曜日。二日間降り続いた雨も明け方にはすっかり止み時間とともに青空が広がる1日でした。
15121222.jpg
ワンパターンとなった西本願寺イチョウ→京都御所紅葉→下鴨神社糺の森紅葉。11時40分京都御所到着。風の当たるめぼしい紅葉は殆ど散っていた。チッと悔やみチャリはウロウロ・・。九条家池向かいのドウダンツツジが真っ赤に染まりました。
15121223.jpg
以下)宗像神社の紅葉
15121224.jpg

15121225.jpg

15121226.jpg

15121227.jpg

15121228.jpg
水仙が日々元気よく成長を続けています。一番下の写真、見た目は物凄く綺麗で何枚も撮るもなぜか写りイマイチ。微妙に曇っていたからかな?再度チャレンジのつもり。・・すべて宗像神社境内です。
15121229.jpg
九条家池へ降りる橋の所の紅葉。デジカメはどうしても画面平均の明るさを採るようで、水面の紅葉くっきりも肝心な紅葉が薄く変色。見た目は極彩色ですよ。写してると次々と真似をしだした。皆さん同じ写りでがっくりの事でしょう?実はここも秘密の穴場です。
15121230.jpg
下立売御門と紅葉・ここの紅葉は今年はいまいちでしたがラスト、残り紅葉が頑張っています。
15121231.jpg
この見事なイチョウ、どこだかわかりますか?わかる人はかなりな通。誰一人見向きもしないイチョウですが僕が晴れるのをじっと待ってるとなんだろうどこだどこだ?と誰彼となく集まって来てはパチリ。
15121232.jpg
毎度、春秋一般公開出口「清所門」向かいの大木。かなり散ってはいますがまだ十分見れます。
15121233.jpg
優雅ですねえ
15121234.jpg
雅ですねえ、さすが京都御所。
15121235.jpg
13時2分チャリは秘密の場所へ移動。到着早々のこの一枚、この瞬間から長い事曇りとうとう諦める。・・ここは最近知名度がかなり上がり今日もかなりいました。専門家らしき姿も。京都御苑は原則三脚は自由です。だが春の近衛邸のシダレ桜満開時などの時には常識的にご遠慮を。銀座の歩行者天国真中で三脚立てるようなもの。
15121236.jpg
ええいとヤケ撮り?どこだかわかりますか?何となくわかりますよね。
15121237.jpg
以下)近衛邸池及びその周辺
15121238.jpg

.15121239.jpg

以下迎賓館後ろ親子の森周辺をうろうろ
15121240.jpg

15121241.jpg

15121242.jpg

15121243.jpg

15121244.jpg

15121245.jpg

15121246.jpg
数年前まで誰一人近付く者はいなかった薄暗く気味悪いような草叢状態でした。天気が良い日は森の奥まで陽が差し込みかなり面白い散策となりますよ。
15121247.jpg
迎賓館南東角の茶色の杉は曙杉(メタセコイア)でした。手前の綺麗なドウダンツツジと一緒に写しましたがさっぱりな写り。
15121248.jpg
迎賓館東側の小道(真中辺り)で発見!光っていた。
15121249.jpg
同じく、日当たりが悪く生育の悪い紅葉(だがなぜか毎年気になる木)。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR