FC2ブログ
2015.12.0621:36

◎これが京都御所紅葉だ!12月6日◎

昨日12月5日土曜日、狂い咲きような10年振りの美しさとなっている下鴨神社糺の森紅葉見学後短足は余りに写真撮り過ぎた事を激しく後悔しつつ帰り途上に当たる京都御所へちょっとのつもりで寄ってみる。これ以上写真撮ったら選別が大変だ!半日かかってしまうぞ!
15120568.jpg
糺の森紅葉を散々撮りまくりこれで日帰り旅行ベスト1は間違いなしと鼻息も荒く後にしたチャリ、13時50分出町橋真ん中から川面を眺める。一昨年までここに鴨川に生きとし生けるすべての動物が集結し人間様の投げ捨てる餌を巡って阿鼻叫喚の激しい奪い合い地獄絵図が連日連夜繰り広げられていたのですが、今日は青サギが一匹、昔を懐かしんでか?まんじりともせず佇む。
15120569.jpg
紅葉に明け紅葉に暮れる今年年度末、石薬師御門から入り迎賓館後ろの親子の森?へ到着したのは13時56分。
15120570.jpg
黄色く染まる紅葉
15120571.jpg
静かすぎる森で、文庫本片手の暇人かアマのカメラマンしか訪れない。
15120572.jpg
後ろが入った事のない京都迎賓館。一番最初のゲストは当時の小泉首相とブッシュ大統領の首脳会談。当時9:11同時テロ後のアフガンイラク攻撃の頃で警備が凄まじく日本中から7千名もの警官が動員されました。京都御苑も3日間通行止めとなり初めての経験。最後ブッシュ大統領乗るヘリが迎賓館から飛び立つのですが2機同時に浮かび上がりどっちに乗っているのか?普通の新聞社のヘリとはわけが違うジェット機戦闘機のようなバリバリバリと言う耳をつんざく爆音とともに瞬時に視界から消え去った。
15120573.jpg
そこのイチョウと紅葉
15120574.jpg
同じ森の紅葉。黄色く染まる紅葉です。
15120575.jpg
ちょっと移動して京都御所裏側の紅葉
15120576.jpg
吹けば飛ぶような淡い紅葉。もう大分吹き飛ばされています。
15120577.jpg
天気次第でこうも綺麗に見える
15120578.jpg
どの木もちょうど見ごろを迎えておりあれもこれもと切りがない
15120579.jpg
これ以上写真撮り過ぎてはいけない!そう肝に銘ずるも手が勝手に写してしまう。
15120580.jpg
これから見頃の木も相当あります
15120581.jpg
もうこれ以上は望めませんね!完璧な染まり具合。今年の京都御所の紅葉は平年を上回る上出来です!ガサガサの木が殆ど見当たらない。
15120582.jpg
こう言う薄く染まる木が至る所に。どれも完璧な葉の状態。・・滅多とない年です。
15120583.jpg
染まればこんな感じです
15120584.jpg
こう言う大木は樹齢100年くらいでしょうか?
15120585.jpg
チャリは次へ移動。
15120586.jpg
凝華洞跡大イチョウ後ろの紅葉。知ってる人は知ってる卒倒しそうなくらい綺麗に染まる1本。連日プロアマ問わずカメラマンが取り囲む伝説の紅葉(半分大げさ)。・・知らない人はそのままで。
15120587.jpg
後ろから盛んにくすぐるので撮ってやる
15120588.jpg
これも妖艶なる美しさに染まる。京都御苑の木々は金に糸目を付けず贅の限りを尽くしている?最高の木々が植えられている。税金ですものね!あはは。
15120589.jpg
同じ場所。これもマークしている1本ですが毎年見かけ倒れに終わる。
15120590.jpg
向かいが仙洞御所の?門。人気の一本です。
15120591.jpg
風がもろに当たる場所でもう半分散ってますが下に潜り込めば、おお!
15120592.jpg
極彩色に染まる。よく見てください、葉の1枚1枚に至るまで完璧でしょ!糺の森同様御所の紅葉も今年は当たり年となってます。
15120593.jpg
同じ快晴の日でもこの様な抜けるような青さの日の紅葉は俄然輝きが違いますね。こんなに綺麗なものなのかと改めて実感。
15120594.jpg
再び変なところからパチリ
15120595.jpg
最後間之町口入った所のドウダンツツジ。直ぐ奥の宗像神社の紅葉はそろそろ見頃を向かようとしています。撮りも撮ったりの333枚。バッテリーに赤点灯。人間様もバッテーリー切れとばかり慌てる様に家路を目指す。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR