FC2ブログ
2015.11.2322:01

◎2015年紅葉の永観堂の混雑11月23日◎

11月23日月曜日。勤労感謝の三連休最後の日。
15112301.jpg
本日もあいにくの曇り空が続く。台風の勢力で秋雨前線を押し上げようとする力と南下を図るシベリア寒気の力比べ。
15112302.jpg
台風の勢力が依然強く予報はずっと曇り予報
15112303.jpg
だがシベリア高気圧も相当強力なようで台風は全く前進できない状態が続いている。
15112304.jpg
今日は曇りから雨予報で出ようか迷うもどう見ても降りそうにない。昼過ぎ意を決し飛び出る。12時48分正面橋。
15112305.jpg
ユリカモメがかなり集結済みでここらだけで50羽はいる。実に賢い鳥で10数羽ずつの小グループに分かれ餌にありつく。全軍が集まればすべてに廻らない。餌やりおじさんの持ってくる量を瞬時に判断します。大量だとすかさず通報係が飛んで知らせ即座に集まる。
15112306.jpg
単に佇んでいるのではない。かもの餌やりオジンオバンを見張っている。
15112307.jpg
13時34分、東福寺の紅葉の帰り再び正面橋へ。端の方で餌をやってました。10数羽がキャーキャーゆうて騒いでいる。僅かな量で各人どっちらけ状態。
15112308.jpg
13時45分四条大橋到着。降りそうで全く降らない1日でした。
15112309.jpg
ありゃ?三条大橋手前にもユリカモメがかなり出現していました。
15112310.jpg
橋の上から誰かが餌を投げたのでしょう、流れる餌にありつこうとするユリカモメと急降下を繰り返すトンビ数羽。カモメはトビを極端に怖がる。ここらにも50羽近く集結でここらまでが正面橋を本拠地とする七条軍団のテリトリーです。この後南禅寺、紅葉の永観堂の帰り鴨川上流を眺めるも出町軍団はまだ一羽も飛来していなかった。
15112311.jpg
突如場面は変わり、14時30分、南禅寺から紅葉の永観堂へ行く道。例年の勤労感謝の日に比べればかなり少ない。
15112312.jpg
14時31分の永観堂。多いのは多いですが晴れてたら全く身動きが取れない。予報が曇りから雨と三連休最後の日とあって心理的に早く帰りたいが正解なようです。湯豆腐の憶丹の行列も驚くほど少なかった。この行列の長さで大体わかる。寒くもないのに湯豆腐食べたら汗がしたたり落ちそうです、あはは。
15112313.jpg
肝心な紅葉、手前の木がまだ青葉。これが真っ赤に染まるのですが、23日でこんな青葉は滅多に見られない。例年この23日は最高の人出となりみな一様に「凄い!」と驚きの眼差しで見つめるのが恒例です。
15112314.jpg
奥の拝観料払うところ。待ったなしに観光バスが次々と訪れる度に行列。個人観光客もいるにはいますが矢張りかなり少ない。今週末急激に冷え込みそうでその頃の方が多いかも?
15112315.jpg
薄曇りで何となくかすんでいる。まだくっきりと染まっていない。
15112316.jpg
青葉の方が目立つと言うかなり遅い年となっています。
15112317.jpg
訪れた人たちから「綺麗!」「凄い!」の声は一言も聞かれなかった。これは初めての事です。
15112318.jpg
外のドウダンツツジ、これさへまだ染まり切っていない。最低気温が10℃から下回らず染まるに染まれぬ京都の紅葉。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR