FC2ブログ
2015.10.2922:01

◎東本願寺のイチョウ綺麗に10月29日◎

10月29日木曜日。どんどん月日は過ぎ去り10月も残すところあと2日のみ。そしていよいよ11月、京の紅葉が一斉に染まり春の桜同様狂乱の大混雑の時期となります。
15102901.jpg
日々刻々と秋本番の様相を呈してきています。最高最低とも順調に低下。最高も20℃を切る日が続きそうで最低も10℃を切る日々が続きそうで否が応でも染まらざるを得ない。
15102902.jpg
今日は日々走り回った疲れが取れず近場のみ。11時過ぎ東本願寺へ。
15102903.jpg
大修復中の「御影堂門」となりの臨時門から外を眺める
15102904.jpg
「御影堂門」の囲いが完全に取れました。派手さを一切排除した昔ながらの地味~な門。だがこれで再び数百年は持つでしょう。
15102905.jpg
正面の噴水
15102906.jpg
噴水と「御影堂門」
15102907.jpg
噴水脇のイチョウ
15102908.jpg
阿弥陀堂門より再び境内へ。左の「御影堂」の手前も取り急ぎの改装?みたいでもはや時間との勝負となって来ました!あはは。
15102909.jpg
同じく「阿弥陀堂」の大修復は終了したようですが手前境内の整備がまだのようで、「報恩講」に間に合うのか?2つのお堂でないと全国から集まる門徒さんで溢れかえり入りきれない。外にテント張ってのテレビ観戦が長い事続いています。
15102910.jpg
毎度てくてく「阿弥陀堂門」より退場
15102911.jpg
橋の下。今日はカモの夫婦の代わりに青サギがうろついてました。
15102912.jpg
「阿弥陀堂門」前からの眺め。大分染まっています。染まり具合は5分程度かな。
15102913.jpg
南端から(七条通り)。右が烏丸通り、真直ぐ伸びるはお寺さんの私有地(境内)。善意で通行できます(実は歩道もです)。並んでいるバスはお寺さんとは全く関係ない単なる観光バス。日々こんな感じ。「報恩講」の時は一般車両は完全排除しお参りのバスのみとなりますがここだけで47台停められる。それ以上来るので残りは北側奥の境内へ。特に最終日は大混雑となり一般通行人は歩けなくなりますよ(マジ前へ進めない)。
15102914.jpg
烏丸反対側からパチリンコン
15102915.jpg
同じく
15102916.jpg
ここのイチョウはみなひょろっと痩せぎすな奴ばかり。御所や西本願寺に見る大木は1本としてなし。道路の中央分離帯と言う事でそう言う種類を植えているのでしょうか?散り終えた後も枯山水のような景色となる。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR