FC2ブログ
2015.10.0521:45

◎紅葉の永観堂まで10月5日◎

10月5日月曜日。今日の予報は曇りから晴れ、だが実際は晴れから曇り。気温も23℃止まりとこの秋最低。半袖一筋の体にやけに染み入る肌寒さだった。
15100501.jpg
10時40分、早めに家を出たチャリ松原橋に佇む。納涼床の撤去が本格化。・・昨年まではご覧の大型クレーンが並んでの解体作業でしたが、今年からどうも市の要請で鴨川の土手が痛むらしく殆ど人海戦術での解体となっているようです。このような大型の床のみクレーンを使わないと重過ぎてできない。
15100502.jpg
毎度団栗橋手前の紅葉
15100503.jpg
10時46分四条大橋に佇む。この時間帯まで真っ青い空が広がる。
15100505.jpg
毎度となったイロハ紅葉とイチョウ。後ろに三条大橋がチラリ見える。
15100506.jpg
祇園界隈で見かけたポスター1
15100507.jpg
2
15100508.jpg
3
15100509.jpg
平安神宮大鳥居横の?の木
15100510.jpg
岡崎グランド北東角の景色。かなり綺麗に染まります。
15100511.jpg
上下)紅葉の永観堂、入口門左手の塀に並ぶ南天とドウダンツツジ。微妙ながら染まり始めてます。
15100512.jpg
このドウダンツツジが真っ赤っかに染まるといよいよ紅葉も本格的に染まってくる。11月中旬からです。
15100513.jpg
入口の今月のお言葉。難し過ぎさっぱりわからん。もっとお手柔らかに!あはは。・・東寺さんは難解な言葉にわかりやすい現代訳を添えておりそれで何とか理解できます。
15100514.jpg
11時31分紅葉の永観堂堂々の入場!
15100515.jpg
だが空全体に薄い雲が広がり写りさっぱり
15100516.jpg
有料の境内。訪れる見物人もまばら。前回と殆ど変化なしでした。まだ半袖で訪れる気候に付き染まるわけがない。だがこの両の瞼はその都度刻々と変化する微妙な染まり具合をしっかりと見つめています。僕がGOサインを出した時、永観堂は年に一度の狂騒劇の始まりとなる、
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR