FC2ブログ
2015.09.2722:36

◎’15年京都瀧尾神社秋の大祭9/27・1◎

9月27日日曜日。午前中まで雲がありましたが昼過ぎより完全な日本晴れとなる絶好のお祭り日和。
15092716.jpg
京都を代表するお寺嵯峨大覚寺=野々宮・愛宕神社の神輿、御室仁和寺=福王寺両神社の神輿、そして御寺泉涌寺へはこの瀧尾神社の神輿。理由は秘密。この神輿以外は絶対に入れない。14時57分、その瀧尾神社神幸行列がいよいよ泉涌寺入口門「大門」から入って来ました。
15092717.jpg
あっ猿田彦さんが!ここでは初めて目にする。いたんかいな?
15092718.jpg
続いて露払い役の剣鉾
15092719.jpg
早速いてもたってもおられずチリンチリン!
15092720.jpg
次は纏。京都のお祭りでまといと言うのはまず見られません。ここらはかつての伏見城下町に与されていたのでしょうね、これは江戸文化です。「大」は無論大丸の屋号。下村さんの方ですよ。昔の人は下村大丸、藤井大丸と分けて言ってましたね・・かなり古いあはは。
15092721.jpg
次が龍、やはり今年も神戸の高校生のグループでした。もう鳥取のメンバーと変わったのでしょうか?
15092722.jpg
振り向けば剣鉾と纏が賑やかに坂道を下っている
15092723.jpg
再び入口門。次は女神輿。
15092724.jpg
本神輿が入って来ました。仏殿の前です。手前では歓迎の太鼓が打ち鳴らされる。
15092725.jpg
何と言ってよいかわからない
15092726.jpg
今年はかなり内容が変更されていました。簡素化。差し上げもこの1回だけ。
15092727.jpg
大丸が激しくも気勢を上げる
15092728.jpg
しばらくして神輿が定位置に修まり静寂の一時。この後お寺さんによる般若心経の合唱が静かにこだます。昨年までは続いて神社神主による祝詞の奏上でしたが今年はなかった。
15092729.jpg
大丸再び気勢を上げる。まるでリオのカーニバル状態。
15092730.jpg
次は昨年より来るようになった神戸の高校生諸君の龍の舞い。最初はこの大きな犬のワンマンショー。・・これだけ全く意味が分からない。昨年はもっと相当なオーバーゼスチャーでした!その方が受けると思います。・・静と動と言う事でしょうね?
15092731.jpg
そしていよいよ真打?登場。龍の舞い。本当はなんて言うのでしょう?
15092732.jpg
昨年と見違えるような激しい動き
15092733.jpg
アクロバット的曲芸を連発
15092734.jpg
女性陣男性陣とめまぐるしく交代するのですが龍の激しい動きはそのままにすっと入れ替わる素早さに驚く
15092735.jpg
これはもはや木下サーカスだ
15092736.jpg
見物人からどよめきや拍手が止まらない
写真撮り過ぎパート2へと続く・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR