2015.09.0722:11

◎悲願の彼岸花求め悲観に暮れる2◎

9月7日月曜日。昨日は昼夜の雨。今日は降らないものの終始曇り日。気温も25℃辺りまでと冷房要らずの日は続く。現在21時半過ぎ、扇風機の風すら肌寒く感ずる。かなり離してブンブン回転中。
15090716.jpg
彼岸花が咲いておらずトホホと途方に暮れていたものの東本願寺北側で発見し気を良くした短足は早速お礼参り?に東本願寺へと馳せ参ず。左が大修復中の巨大な入口「御影堂門」、右が御影堂(馬鹿でかいですよ)後ろは阿弥陀堂。この並びはお西さんと正反対で、その理由あれこれ考えるもいまだ結論出ず。
15090717.jpg
トコトコトコ、短足通用門より脱出。後ろ、烏丸通のイチョウが僅か染まり始め(雌木のギンナンの木)。
15090718.jpg
正面、噴水の後ろのイチョウ。誰一人気にもしなかった構図。数年前から短足孤軍奮闘で撮りまくり連日執拗なるブログ発信。お蔭でほんの僅かではありますが世間様に認知されつつあるようです(どうでもいい事ですねアハハ)。
15090720.jpg
イロハ火消しの家ではありません、提灯屋さん。京都には結構残っており、逆に注文に負いつかないてんてこ舞い。
15090721.jpg
彼岸花求めチャリはあてどなく彷徨う・・記憶にある場所を訪ね歩く。高瀬川七条(小)橋当たりに毎年早く咲く場所がありそこへまっしぐら。途中川沿いに咲く満開の萩。
15090722.jpg
上下)京都市内で今あちこちに咲いてる可憐で小粒な花。名前がてんでわからない。白い花!
15090723.jpg
まっすぐ先100Mで七条(小)橋の七条通り
15090724.jpg
少し手前でついに彼岸花発見!ここも芽がするりと伸びていて開花は明日ですね。・・記憶にある最速開花の場所へ来てみるともう開花は終わり散っていた。かなり早い。
15090725.jpg
そこの町内掲示板。強烈にアッピールしているようで思わずパチリンコン。
15090726.jpg
ここらの高瀬川沿いには色んな花が植えられている。この花も夏場至る所で開花している。・・10枚撮ってこの1枚のみ秀逸した写りです。
15090727.jpg
写真撮ってやるとやせ細った腕をクルクル回転させ大喜びでした。
15090728.jpg
彼岸花の穴場を求めチャリは七条大橋通過。空は今にも降りそうですが今日は一滴も降らない。見えるは正面橋。
15090729.jpg
七条大橋東詰(北角)、京阪へ降りるエスカレーターの壁に彼岸花の芽が乱立。・・この後鴨川土手沿いに目を凝らして進むもついぞ発見できず。つまり鴨川ではここが今年最速開花。
15090730.jpg
上下)ならばせめて開花している写真を一枚でもと高瀬川木屋町へ
15090731.jpg
さすがに8月終りに開花が始まり殆ど散り終えていましたが、ところどころにポツンポツンと開花していました。この瞬間悲観に暮れていた顔に一筋の光明が差す。・・生きてて良かった!なんのこっちゃ?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

白い花の名前

15090722JPg.
15090723JPgに掲載されている可愛い白い花。花の名前はわからないと、紹介されていますが、この時期、道端にも土手にも、あちこちで見かけるのですが、どなたも名前をしりません。名前わかる方いましたらご連絡ください。静岡県藤枝市在住


プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR